振子車両の復興計画

振子車両の復興計画

作者名 :
通常価格 330円 (300円+税)
獲得ポイント

1pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

本書の題名に冠した「振子車両」とは、カーブを走行する際に車体を内側に傾けて通過速度を向上させる機能を持った鉄道車両を指します。
国内では、台車と車体の間にコロまたはベアリングを挟み、カーブ通過時に発生する超過遠心力を利用して車体を傾ける「自然振子式」が主流です。
しかし、現存する自然振子車両は2001(平成13)年に登場した形式が最後であり、以降に実用化された新型車両は存在しません。
本書ではその理由を探るとともに、振子車両の活用方法を改めて検討します。

ジャンル
出版社
BCCKS Distribution
電子版発売日
2017年09月01日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

振子車両の復興計画 のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています