おとこのこ妻(1)

おとこのこ妻(1)

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

奥さまの名前はユキ。
そしてダンナさまの名前はコウ。
ごく普通の二人はごく普通の恋をし、
ごく普通の結婚生活を送っております。

でも、ただ一つだけ違っていたのは…

奥さまは「おとこのこ」なのです。

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
サンデーうぇぶりコミックス
ページ数
160ページ
電子版発売日
2017年09月29日
紙の本の発売
2017年09月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
26MB

関連タグ:

新刊オート購入

おとこのこ妻(1) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年11月27日

    うおおおおおおおおお
    ちくしょおおおおおお
    やっべえええええええ
    よっしゃああああああ
    はぁ、はぁ、はぁ、失礼しました
    この『おとこのこ妻』(1)を読み、興奮してしまいました。そんで、この感情を正確に文章へ起こせない悔しさで、もんどりうってしまいました
    ハッキリ言って、これは好い恋愛漫画です!!
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月07日

    久しぶりに読んだ男の娘系漫画、その出来は一言で言うならば最高!!
    男の娘と男のカップル。
    可愛くてそして真剣に描かれた恋愛漫画。
    ユキオが可愛い。
    性同一性障害である自分もユキオの気持ちすごくわかる。
    3巻は発売未定とのことですがぜひ出して完結して欲しいです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月29日

    見た目女の子なユキだから読めるかな…と思った。男の娘ものでありがちなシチュエーションがある。

    ただ、不覚にも最後にコウ君がユキちゃん?にプロポーズするシーンで
    「ぼく…おとこだよ?」
    「奇遇だな。俺も男だ。」
    と言ったシーンは笑ってしまった。良いシーンなのだろうけど

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年08月10日

    男の娘モノなんだけど、主役であるコウとユキの関係性が非常に独特で単純に男の娘モノとカテゴライズしてしまうのが躊躇われる内容になっている

    そもそもユキは性別としては普通に男性で、別に女装趣味が有るわけでも男性が好きなタイプだったわけでもない。ただ、コウの趣味に合わせるために女性的な服装をしているだけ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

おとこのこ妻 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • おとこのこ妻(1)
    660円(税込)
    奥さまの名前はユキ。 そしてダンナさまの名前はコウ。 ごく普通の二人はごく普通の恋をし、 ごく普通の結婚生活を送っております。 でも、ただ一つだけ違っていたのは… 奥さまは「おとこのこ」なのです。
  • おとこのこ妻(2)
    660円(税込)
    ユキは男でオレの妻っす 男のコウとおとこのこのユキ、二人はごくごくフツーの仲良し夫婦。 同じくおとこのこのナナや ユキが気になる女の子のもも子が加わり、二人の生活はますます楽しく賑やかに♪

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています