禁断のウィスパー 月のクラウン

禁断のウィスパー 月のクラウン

作者名 :
通常価格 517円 (470円+税)
獲得ポイント

2pt

-
  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

土蜘蛛を倒し、<聖なる錫杖>を手に入れた神楽たちは、初基の入院している病院へと向かった。斎が錫杖を床につくと、聖水が湧きあがってきた。その水を初基に飲ませると、初基の意識が戻ったのだった。その夜、テレビドラマを見ていた神楽は、不気味な場面を見た。主人公の少年とクラスメートが話をするシーンで、初基そっくりの少年が現れ、その首に2本の腕が絡まり、締めつけたのだ!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社コバルト文庫
ページ数
256ページ
電子版発売日
2017年09月01日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
8MB

ユーザーレビュー

レビューがありません。

シリーズ作品 1~22巻配信中

※予約作品はカートに入りません

11~20件目 / 22件
  • 禁断のウィスパー 月のクラウン
    土蜘蛛を倒し、<聖なる錫杖>を手に入れた神楽たちは、初基の入院している病院へと向かった。斎が錫杖を床につくと、聖水が湧きあがってきた。その水を初基に飲ませると、初基の意識が戻ったのだった。その夜、テレビドラマを見ていた神楽は、不気味な場面を見た。主人公の少年とクラスメートが話をするシーンで、初基そっくりの少年が現れ、その首に2本の腕が絡まり、締めつけたのだ!
  • 禁断のウィスパー Boy Doll―ボーイ・ドール―
    「神楽」の意識と融合し、降魔の剣を自分の意志で示現できるようになった神楽だが、完全に記憶が戻ったわけではなかった。初基の様子がおかしいと聞き、かけつけた神楽は、部屋に置かれているアンティック・ドールに気づく。その人形は、初基が入院中に知り合った少女・ユリカのものだという。ユリカの誕生パーティーに招かれた神楽たちだが、その屋敷では謎の連続殺人事件が起こり…!?
  • 禁断のウィスパー 幻影姫
    「しぶきと…呼んで。これからは」と、謎の言葉を口走った初基。同じ「黄帝黄龍王」の剣を持つ鬼封じ神楽とちぎら。神楽をめぐる謎は深まるばかりだった。そんな時ひとりのアイドルがデビューした。名前は「聖羅」。ビデオで彼女を見た神楽は、聖羅が四条ユリカそっくりなことに気づく。しかも聖羅は失われた鬼封じの神宝を身につけていた。神楽たちは、闇の者の策略を阻止しようとするが!?
  • 禁断のウィスパー 赤い輪舞曲
    大惨事と化した聖羅のイベント『ドリーム・ライヴ』から、初基とともに脱出した神楽。崩れ落ちたテントに閉じ込められた紫生たちを気づかうが、初基から帰化されたのは、意外な事実だった。一方、紫生の実家がある奈良では、局地的な地震が起こっていた。神楽は、地震を報じるテレビ画面が真っ赤に染まるのを見る。続発する事件にヒル鬼の復活を感じ取り、神楽たちは奈良へと向かうが…。
  • 禁断のウィスパー 旋律のff
    クマラ族の双生児である聖羅と朱羅のユニット『TWIN』が華々しくデビューした。彼らの歌う曲『赤いディスティニー』を耳にした神楽は、なぜか気分が悪くなってしまう。二人の持つ神宝を取り戻すため、歌番組の収録の行われるTVスタジオに向かうことになるが、須王は神楽が同行するのを拒むのだった…。一方、斎と葵は、封じた後も死体が残る新種の「鬼」の出現を憂えていたが――!?
  • 禁断のウィスパー 絶対運命
    初基が捕らえた聖羅の代わりとして、可南に連れ去られた神楽。目覚めてみると、そこはコンクリートに囲まれた牢獄だった。監禁された神楽は、マヒルの執拗な責めに身も心もボロボロになっていく…。その頃、須王は神楽の救出に向かおうとして、葵と対立していた。葵は、神楽のパートナーである初基を救出に向かわせると、須王を鎌倉の屋敷に閉じ込めたのだった…!! 神楽と須王の運命は!?
  • 禁断のウィスパー 真夏の黙示録
    須王たちによってマヒルのもとから救出された神楽。だが、心に受けた深い傷はなかなか癒えない…。そんな神楽を守るため、須王と初基はどちらがパートナーにふさわしいかを決める賭けをすることになる。マヒルたちを倒すか、残りの「神宝」を多く見つけた者が、より強き者として神楽のパートナーの座を手にする――。だが、須王に対する自分の想いに気づき始めていた神楽は複雑な心境で…!?
  • 禁断のウィスパー 眠り姫
    須王への想いに気づいた神楽だが、彼に触れられる度にマヒルとの忌まわしい行為の記憶が甦り、須王に応えることができない。男である須王を受け入れることに対する抵抗感もまだ拭いきれず、前世の「神楽」について知りたいと思う気持ちがつよくなっていた。マヒルが次なるターゲットとしているらしい福岡の英彦山に向かった神楽たちを待ち受けていたのは――!?
  • 禁断のウィスパー 青い鳥
    空水晶を手に入れた神楽たちは「ヒル鬼」を倒す手がかりを掴むために、奈良にある斎の神社へと向かった。そこで、神楽と須王は赤い鬼面をつけた幼い少年の幻を目にする。この町では、封印した「ヒル鬼」を目覚めさせないために百年に一度、子供を生贄として差し出していたという…。一方、初基の態度にも変化が起こりつつあった。自分と須王のどちらが好きかと神楽に強引に詰め寄るが…!?
  • 禁断のウィスパー 精奇の城
    『大至急。帰られたし』という言葉(メール)を最後に、美園と連絡が取れなくなった。仕方なく、消えた初基をそのままに、神楽たちは東京へ戻る。そして、彼らは「TWIN」の活動再開を知った。――斎邸に戻った神楽たちは、「TWIN」の活動を阻止するべく話し合う。その最中、強い振動が斎邸を襲った。マヒルに解き放たれた「悪鬼」に攻撃を受けたのだ。知られていないはずの、この場所を……!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています