閻魔帳  地獄極楽巡り会い

閻魔帳 地獄極楽巡り会い

作者名 :
通常価格 572円 (520円+税)
獲得ポイント

2pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

お春とお夏は仏具問屋「播磨屋」の娘で、神田須田町界隈では評判の美人姉妹。二人は女だてらに捕物好きで、姉のお春はその才を見込まれ、岡っ引きの辰平親分から十手を預かるほどだった。ある日、ひょんなことから播磨屋に転がり込んできた若い浪人。男は自分が誰で、どこから来たかもわからないという。だが腰の差料は見事な業物、あるいは身分の高い侍なのか……。三日月主水という仮初めの名をつけられ、姉妹の捕物に手を貸すことになった浪人。だが、とある商家の女中の不審死を皮切りにした事件は、札付きの町方役人の殺しへと動きだす。そしてその背後には、不条理に翻弄された一組の男女の悲哀が隠されていた……。

ジャンル
出版社
コスミック出版
掲載誌・レーベル
コスミック時代文庫
ページ数
303ページ
電子版発売日
2017年08月25日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

閻魔帳 地獄極楽巡り会い のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています