Casa BRUTUS特別編集 アジアのリゾート、日本の宿

Casa BRUTUS特別編集 アジアのリゾート、日本の宿

作者名 :
通常価格 1,120円 (1,019円+税)
紙の本 [参考] 1,518円 (税込)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※本ムックはカラーページを含みます。お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。

【完全保存版】
ASIAN DESTINATIONS
アジアのリゾート、日本の宿

リラックスしたいとき、まだ見ぬものを見たいとき、私達はアジアに旅に出ます。
海、山、川、世界遺産などの周辺環境や古くから伝わる伝統文化を取り入れて
特別な体験ができるようデザインされたアジアのリゾート。
日本のホテルもアマンが上陸し、オリンピックを控えて大きく変わりつつあります。
中からアジアの117軒、日本の60軒、今本当に泊まりたい宿を厳選してご紹介します。

*写真家ホンマタカシが取り下ろす、
伝説の建築家、ジェフリー・バワのホテル

*【第一章】アジアのリゾート
●伝説のリゾート、タンジュンサリ
●アマンとエイドリアン・ゼッカの今
●島、山、川、街…
  スタイル別・最新リゾート
●ソネバ、アリラ、星のや…
  仕掛け人たちの新たな挑戦
●アジアンリゾートの祖、ジェフリー・バワ
●バワ建築を継承する6人のリゾート建築家
●新しい流れを作るアジアの建築家たち
●追悼、ジャヤ・イブラヒム
●アジアの庭の立役者、マデ・ウィジャヤ
●クリエイターが語る、僕の、私のベストリゾート
●COLUMN
 ・渡辺Pさんの、食で選ぶリゾート
 ・山縣みどりが憧れる、映画の舞台のマハラジャホテル


*CELEBLITY’S VERY BEST!
リゾートセレブの座談会


*【第二章】日本の宿
●村野藤吾と吉村順三の建築美
●建築家が手がけたホテルのバー
●東京、伊勢志摩…
  日本にもついにアマンが上陸!
●自然、食、街、電車…
  目的別に選びたい最新の宿
●日本らしさを体験する10の宿
●COLUMN
 ・猫村さんが行く! 古民家ステイの旅
 ・甲斐みのりが長逗留したい物語のある宿
●クリエイターが語る、僕の、私のベストリゾート

ジャンル
出版社
マガジンハウス
ページ数
224ページ
電子版発売日
2017年07月26日
紙の本の発売
2017年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
123MB

Casa BRUTUS特別編集 アジアのリゾート、日本の宿 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年05月13日

     アジアののリゾート特集。リッツカールトン・リザーブ、バンヤンツリー、シックスセンス、コモ。一流ホテルにあるのは、そのゆっくりとした時間の流れと、自然と一体となったようなデザイン、そしてスタッフだろう。
     スリランカのバワリゾートは素敵だ。アジアリゾートの祖、バワの作品。
     ソネバも素敵だ。スローラ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年01月14日

    あまりない組み合わせ。
    無音の刺激がほしいときに。
    スリランカに惹かれる。日本はちゃんとした田舎の里山にいつか。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています