天才たちの流儀 いつもの自分から抜け出す22のヒント

天才たちの流儀 いつもの自分から抜け出す22のヒント

作者名 :
通常価格 1,000円 (926円+税)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

自分はもっとやれるはずだ。自分の実力はこんなものではない。いまのままでは、けっして終わらない――そう自分を信じている人たちに、天才・テリー伊藤が贈る、いまからすぐ実践できる「生き方マニュアル」誕生! 天才テリーが、天才であり成功者だと思う人たちをとり上げ、その生き様に迫る。計22人の成功者たちの「存在」が、その他大勢の人たちよりも際立っているのはなぜか。どこがどう違うのか。その隠された秘密に迫る。テリー流分析により明らかにされた、彼らなりの「流儀」は、なにも特別に困難なものではない。凡人とされている人たちが、いますぐにでも参考にできる、ごくごくあたりまえのことなのである。人間関係を大切にする。自分に素直に生きる。やりたいことをやる。そうした「あたりまえ」のことを真摯に受け止め、どれほどひたむきに取り組めるかで、他人との差がつくのだ。さあ! 本書を参考にして、いつもの自分から抜けだそう!!

ジャンル
出版社
PHP研究所
ページ数
200ページ
電子版発売日
2017年07月21日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

Posted by ブクログ 2010年08月07日

テリーさんの観察眼の鋭さとユーモアにはいつも感心するけど、テンポよく22の話が続き一気に読み切りました。中でも、森光子さんと橋下徹さんが良かった。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています