※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

小学校でプログラミング教育必修化の方針が文科省から発表になり、体験イベントやスクールに通う子どもが増えています。
その一方で、いきなりスクールに通うのにはハードルが高いと感じている人も多いと思います。そんな方へオススメの1冊が本書です。

実際のプログラミングスクールで使われているScratchプログラミングの作例をステップごとに紹介、レベルをクリアしていくことで「目覚まし時計」を作ることができ、Scratchの基本から応用まで、体系的に身に付きます。
考えるポイント、まとめるポイントも明確なので「1日でできる夏休みの自由研究」の課題としても最適。
子どもでも親しみを持って読める内容の記事を豊富に掲載し、親子でプログラミングの基礎知識を楽しく学べる1冊です。もちろんプログラミングを学べるスクール情報も掲載します。

ジャンル
出版社
日経BP社
ページ数
132ページ
電子版発売日
2017年07月06日
紙の本の発売
2017年06月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

日経Kids+ 自由研究 プログラミングで目覚まし時計を作る!

Posted by ブクログ 2018年09月09日

2時間あれば終わる。Scratchというか,プログラミングが初めてという親子には最初の1冊として手頃かも。

このレビューは参考になりましたか?