月と羊と吸血鬼 ねじれた世界の聖乙女

月と羊と吸血鬼 ねじれた世界の聖乙女

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

辺境でさらわれ、ヴァンパイアの契約者候補を集めた学院に入学させられたルナ。そんな彼女に救いの手を差し伸べてくれたのは、紫の目を持つヴァンパイアの青年貴族・カイエンだった。故郷に帰るため犯人捜しをすることになるけれど、彼がルナだけにみせる優しさに心が揺れてしまい…!? 人間は吸血鬼に心を許してはいけない。それなのに惹かれる気持ちは止められなくて――。幻の血の乙女と吸血鬼の貴族が織りなすラブファンタジー!

ジャンル
出版社
一迅社
掲載誌・レーベル
一迅社文庫アイリス
電子版発売日
2017年06月30日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
13MB

月と羊と吸血鬼 ねじれた世界の聖乙女 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年01月25日

    山下ナナオ先生の表紙に惹かれて購入したのですが、とても面白かったです(*^-^*)

    ストイックなカイエンの性格にキュンキュンしました(●´∀`●)

    終わり方が、続編があってもなくても良さそうな感じだったので、自分としては是非読んでみたいと思いました(*'▽'*)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月03日

    中盤まで読んで、少し好みが別れそうだなという印象はありました。
    最後まで読むと続編も期待できるような、読み切りとしても問題ないようなそんなまとまったラストでした。
    ただ帯の文と本編では確かに間違ってはないけれど、少し想像していたものとは違っていたので★★★☆☆

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています