カウボーイ・サマー

カウボーイ・サマー

作者名 :
通常価格 1,683円 (1,530円+税)
紙の本 [参考] 1,980円 (税込)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「カウボーイって、今でもいるの?」
と、周りの誰もが言った。
20年以上持ち続けたカウボーイへの憧れにケリをつけようと、電通コピーライターの職を捨て、僕はカナダの牧場に立った。そして、あまりの広大さに息をのんだ――。
そこに生きるカウボーイたちとの仕事を通して、人としての「在り方」を見つめる、冒険の夏。

ジャンル
出版社
旅と思索社
ページ数
304ページ
電子版発売日
2017年06月23日
紙の本の発売
2017年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
30MB

カウボーイ・サマー のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年07月03日

    著者の最初の著作である「広告業界という無法
    地帯」という本が余りにも面白く再読したほど。
    電通でコピーライターとした働いた15年の経験
    をベースに書いた広告の現場と仕事の実態。
    余すことなくリアルに、そして坦懐に語り、
    何度も頷き、考えさせられた。

    その著者の2冊目が何と「カウボーイ挑戦記」。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月13日

    広告業界を辞めて、ひと夏カウボーイ体験。
    カウボーイの暮らしを覗いてみたくて読む。
    その暮らしは、草を刈って、エサをあげて、あっちからこっちへ牛や馬を動かして、いつも何かを修理して…毎日似た様な事の繰り返し。
    でも、すごく大きい。
    決して出来ないけれど、憧れる。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています