アクシキ事件簿 阿久根直樹は無慈悲に笑う

アクシキ事件簿 阿久根直樹は無慈悲に笑う

作者名 :
通常価格 722円 (657円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

背後からの冷たい視線、異常な言動をとる隣人、そして殺人事件――。
駆け出しの作家・尾見は周囲に巻き起こるさまざまな怪現象に悩まされていた。
誰かが自分に悪意を持ち、おぞましい呪詛に巻き込んでいる。なぜ僕が狙われているのか?
身に覚えのない悪意に怯える尾見の前に現れたのは、人の心を侵食するショクを「握り固める」能力―アクシキの使い手・阿久根直樹とアクシキされたショクを食う美少女の美空。
人外の力を駆使する二人のアクシキ屋とともに、尾見はショクをばら撒き続けている首謀者を追い始めるが!?
ミステリアスホラー長編!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
竹書房
ページ数
310ページ
電子版発売日
2017年06月16日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

アクシキ事件簿 阿久根直樹は無慈悲に笑う のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年07月17日

    小説家で生活している主人公は
    視られている気がしてたまらない。

    痴漢?! にあったその日から、妙な事ばかり。
    ついでに、こんな事になるとは…な状況です。
    最後まで読み切ると、驚きの事実ですが
    こんな状況が続いたら、叫び出しそうです。

    いや、そもそも怖いのは、あのご家庭の旦那さん?
    とか思っていた...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています