儲かりまっか?の経営道 客をガッチリ喜ばせる23の人気沸騰術

儲かりまっか?の経営道 客をガッチリ喜ばせる23の人気沸騰術

作者名 :
通常価格 1,650円 (1,500円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

【関西ローカル人気番組「~オトナ度ちょい増しTV~おとな会」発!】
「ナニワ的独創性」で、景気の荒波にも負けない元気な会社があります。その背景にあるのは、お客を徹底的に喜ばせようという、飽くなきナニワ流の経営哲学です。
そんな、サービス精神&チャレンジ精神、そして愛情あふれる関西の経営者の発想と熱い思いに、MBS(毎日放送)の人気アナウンサーが迫ります!

 本書の内容は難しい経理の話や数字の話ではなく、あくまでヒットを生み出した愛情たっぷりの関西経営者の皆様の「物事の考え方、捉え方」を筆者なりにまとめたものです。
 「儲かりまっか?と言う経営者って、ただただお金儲けの好きな経営者のお話なのでは?」と、お思いの方。筆者も、経営者というとそういうタイプを想像していたときもありました。そんな方こそ、ぜひ本書をお読みいただき、裏切られてください!「真」のナニワの商人は、そんなケチな銭儲けのことは考えまへん!
 本書で取り上げた方々の思いは、年代や役職や仕事を超えて必ず通じるものがあります。
全てのビジネスパーソンの皆様はもちろん、就職活動中の学生の皆様、はたまた、何かに行き詰まっている皆様に、本書でその思いが通じれば嬉しいです。 (「はじめに」より)

●「うまい日本酒を飲ませたい」と日本酒のビルを作った男
●土俵際に追い詰められた老舗豆腐店がまさかの復活
●ソフトクリームシェアNo.1「日世」の飽くなき挑戦
●コスト削減とおもてなしを両立したスーパーホテル
●行列ができる塩昆布店「神宗」の超こだわり ・・・ほか、元気な会社をたくさん紹介!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経営・企業
出版社
日経BP
ページ数
264ページ
電子版発売日
2017年05月26日
紙の本の発売
2017年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
8MB

儲かりまっか?の経営道 客をガッチリ喜ばせる23の人気沸騰術 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年06月07日

    スーパーホテル、日世、ワンダイニング、神宗、近畿大学、嵯峨野観光鉄道など、を扱って元気な会社のヒミツに迫る。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています