オメガ春機(6) ~理性と本能の狭間で勃っちゃいました~
  • 最新刊

オメガ春機(6) ~理性と本能の狭間で勃っちゃいました~

作者名 :
通常価格 110円 (100円+税)
獲得ポイント

0pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

【発情妊娠×オメガバース】家猫族のキンは山犬族の九守を拾い、オオカミ族の医者・伊勢の近くで暮らしている。九守は性質が犬のせいか、やたらとキンに甘噛みしたり舐めたりしてくる。相性がいいと喜ぶ伊勢に、何故だか胸が痛むキン。そんなある日、キンは感じやすい部分を九守から念入りに毛づくろいをされてしまう。初めての感覚にただ甘く震えるだけのキンだったが、それからというもの、常にお尻の奥がジンジンと疼いて濡れてくる。それはオメガとしての目覚めで、妊娠できる体になったという証で…!

ジャンル
出版社
フロンティアワークス
掲載誌・レーベル
ダリアコミックスe
ページ数
29ページ
電子版発売日
2018年09月28日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
7MB

新刊オート購入

オメガ春機(6) ~理性と本能の狭間で勃っちゃいました~ のユーザーレビュー

レビューがありません。

オメガ春機 のシリーズ作品 1~6巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~6件目 / 6件
  • オメガ春機(1) ~お尻の奥が、ジンジンしちゃう…っ
    【発情妊娠×オメガバース】家猫族のキンは山犬族の九守を拾い、オオカミ族の医者・伊勢の近くで暮らしている。九守は性質が犬のせいか、やたらとキンに甘噛みしたり舐めたりしてくる。相性がいいと喜ぶ伊勢に、何故だか胸が痛むキン。そんなある日、キンは感じやすい部分を九守から念入りに毛づくろいをされてしまう。初めての感覚にただ甘く震えるだけのキンだったが、それからというもの、常にお尻の奥が...
  • オメガ春機(2) ~恥ずかしい蜜でぐっしょり~
    【発情妊娠×オメガバース】家猫族のキンは山犬族の九守を拾い、オオカミ族の医者・伊勢の近くで暮らしている。九守は性質が犬のせいか、やたらとキンに甘噛みしたり舐めたりしてくる。相性がいいと喜ぶ伊勢に、何故だか胸が痛むキン。そんなある日、キンは感じやすい部分を九守から念入りに毛づくろいをされてしまう。初めての感覚にただ甘く震えるだけのキンだったが、それからというもの、常にお尻の奥が...
  • オメガ春機(3) ~こんなに奥に入れたら、赤ちゃんできちゃうよ…っ~
    【発情妊娠×オメガバース】家猫族のキンは山犬族の九守を拾い、オオカミ族の医者・伊勢の近くで暮らしている。九守は性質が犬のせいか、やたらとキンに甘噛みしたり舐めたりしてくる。相性がいいと喜ぶ伊勢に、何故だか胸が痛むキン。そんなある日、キンは感じやすい部分を九守から念入りに毛づくろいをされてしまう。初めての感覚にただ甘く震えるだけのキンだったが、それからというもの、常にお尻の奥が...
  • オメガ春機(4) ~発情×愛の営みでついに妊娠!?~
    【発情妊娠×オメガバース】家猫族のキンは山犬族の九守を拾い、オオカミ族の医者・伊勢の近くで暮らしている。九守は性質が犬のせいか、やたらとキンに甘噛みしたり舐めたりしてくる。相性がいいと喜ぶ伊勢に、何故だか胸が痛むキン。そんなある日、キンは感じやすい部分を九守から念入りに毛づくろいをされてしまう。初めての感覚にただ甘く震えるだけのキンだったが、それからというもの、常にお尻の奥が...
  • オメガ春機(5) ~先生と俺の秘密の発情講座~
    【発情妊娠×オメガバース】家猫族のキンは山犬族の九守を拾い、オオカミ族の医者・伊勢の近くで暮らしている。九守は性質が犬のせいか、やたらとキンに甘噛みしたり舐めたりしてくる。相性がいいと喜ぶ伊勢に、何故だか胸が痛むキン。そんなある日、キンは感じやすい部分を九守から念入りに毛づくろいをされてしまう。初めての感覚にただ甘く震えるだけのキンだったが、それからというもの、常にお尻の奥が...
  • オメガ春機(6) ~理性と本能の狭間で勃っちゃいました~
    【発情妊娠×オメガバース】家猫族のキンは山犬族の九守を拾い、オオカミ族の医者・伊勢の近くで暮らしている。九守は性質が犬のせいか、やたらとキンに甘噛みしたり舐めたりしてくる。相性がいいと喜ぶ伊勢に、何故だか胸が痛むキン。そんなある日、キンは感じやすい部分を九守から念入りに毛づくろいをされてしまう。初めての感覚にただ甘く震えるだけのキンだったが、それからというもの、常にお尻の奥が...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています