吉福伸逸の言葉 トランスパーソナル心理学を超えて追及した真のセラピーとは?

吉福伸逸の言葉 トランスパーソナル心理学を超えて追及した真のセラピーとは?

作者名 :
通常価格 1,870円 (1,700円+税)
獲得ポイント

9pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

現在、日本で心理療法、ボディワーク、スピリチュアリティ、エコロジー、ホリスティック医療といった分野で第一人者として活躍している方々の多くが、1980年代に吉福さんの影響を強く受けています。

吉福さんは心理療法のセラピストであるとともに翻訳家、著述家として一般には知られていますが、一方で、アメリカの現代思想家、哲学者たちと多くの対話をし、社会のあり方や生き方などについて深い思想を巡らせた思想家でもありました。

この本ではさまざまな角度からそんな吉福さんが語った【吉福伸逸の言葉】について紹介していきます。

 ●その言葉が彼のどんな人生体験から生まれたのか?
 ●どんな時代の背景に影響を受け、何に興味をもっていたのか?

そういったところを見ていけたらと思います。そのためにもまずは最初に、吉福さん自身がどんな人生を生きたのか、その軌跡を順に追ってみます。彼の経歴を知ることは、彼が語る言葉の背景を知る上で大切だと思うからです。(第1章より)

ジャンル
出版社
コスモス・ライブラリー
ページ数
240ページ
電子版発売日
2017年05月26日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

吉福伸逸の言葉 トランスパーソナル心理学を超えて追及した真のセラピーとは? のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています