失われたエイリアン「地底人」の謎

失われたエイリアン「地底人」の謎

作者名 :
通常価格 916円 (833円+税)
紙の本 [参考] 1,078円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

第2次世界大戦を引き起こしたナチス・ドイツはオカルト帝国だった。彼らはチベット奥地から邪悪な地底人を連れだし、恐るべき秘密結社を作りあげていた。極秘情報によって明かされるナチスの本当の黒幕。それは地底王国を追放された闇のエイリアンだった。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
雑学・エンタメ / サブカルチャー・雑学
出版社
学研
シリーズ
ムー・スーパーミステリー・ブックスシリーズ
ページ数
320ページ
電子版発売日
2017年05月10日
紙の本の発売
2014年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
45MB

失われたエイリアン「地底人」の謎 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2019年06月22日

    失われたエイリアン地底人の謎 飛鳥昭雄 学研

    ナチスを支配していたのは
    シャンバラを追放された心無い霊媒師たちだったという
    彼らをもたらしたのは
    八咫烏となったイスカリオテのユダであり
    緑龍会との関係を含む
    壮大でかなりブッ飛んだ物語である

    失われたイスラエル十支族が関わる縄文
    ムー大陸とアトラ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

失われたエイリアン「地底人」の謎 の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 雑学・エンタメ

雑学・エンタメ ランキング