嫁vs姑シリーズ vol.1
  • 無料

嫁vs姑シリーズ vol.1

作者名 :
通常価格 0円 (税込)
獲得ポイント

0pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

暴言、ワガママ、いじめ、身勝手、妄想、いじわる小姑などがオンパレード!

「嫁vs姑」シリーズの名作を各1話収録、294ページの大ボリュームでお届け。

人気の「惨劇の家」「Changeling」を知っている方はもちろん、読んだことがない方もこの機会に是非読んでみては!?


―――収録作品(各一部)―――
01嫁VS姑VSエロ舅 惨劇の家
02嫁VS姑+小姑 姑は被害妄想
03changeling嫁と姑(1)
04嫁VS姑VS小姑 色ボケ姑に振り回されて!
05嫁VS姑 家庭内戦争
06嫁vs姑 切れかけた絆
07ホントにあった嫁VS姑
08嫁小姑トリプル戦争


―CONTENTS―
◆第1話◆ 姑とのし烈な確執!!
◆第2話◆ 会いたくない人 文句たれの嫌われババァ
◆第3話◆ 大日向家のトラウマ
など

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
ゴマブックス
電子版発売日
2017年04月28日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
134MB

新刊オート購入

嫁vs姑シリーズ vol.1 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    購入済み

    とうりんりん 2021年12月01日

    会いたくない人 文句たれの嫌われババァが読んだ作品の中でも一番印象的なお話でした。嫁と姑の作品がまとめて読めました。読みごたえある作品集です。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    映写 2021年05月25日

    個性豊かな作家たちの
    嫁と姑バトルがたっぷりと
    堪能できてストレス解消に
    なりました。
    共感できる話が多いです。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    凄絶

    バーチー 2020年12月26日

    嫁VS姑VS小姑

    色ボケ姑に振り回されてが凄絶

    なんかもう人間の醜さや
    ドロドロしていて

    人間関係リセットしたくなる漫画

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    姑へのストレス

    abcc16 2020年12月24日

    自分の姑へのストレスが
    この漫画の暴言、ワガママ、いじめ、身勝手、妄想、いじわるなさらに強烈な姑を読んでまだましだと思うようになりました。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    ボリューム

    dame88 2020年12月14日

    姑ものがぎっしり掲載されていて夢中で読みました。特に川崎三枝子先生の絵がリアリティーあふれていて読みやすかったです。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    スカッと

    hayam2 2020年02月26日

    姑問題で悩んでいて、さまざまな姑との戦いを読んでスカッとした気持ちになれました。ためになる漫画だと思いました。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    嫁と姑

    ch1sa75 2020年02月10日

    嫁と姑の戦いがえげつないストーリーでリアルティに溢れていてひきこまれました。他人事とは思えず感情移入しました。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    rou544 2021年12月20日

    嫁vs姑シリーズは

    本当にひどい姑とかぶる部分がある

    この本で姑に天罰がくだる話を

    読むと少しは楽になる

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    よくも悪くも

    お気楽ニャンコ 2020年12月30日

    良くも悪くも、こんな嫁姑って本当に居るの?とおもう内容も有りました。笑える内容もあったのですが、一番怖かったのは最初の「惨劇の家」・・・やはり、母一人子一人の家に他人が入るという感覚なのかな?狂ってしまうほど息子が大事な母親、大事と言うよりも所有物なんだなと感じました。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    認知症

    onose9 2019年11月24日

    川崎三枝子先生の認知症のふりをした姑がホラーのような恐ろしさでした。最後にヒロインも認知症になる心配してましたが、他人事じゃないなと思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 女性マンガ

女性マンガ ランキング