昆虫のすごい瞬間図鑑:一度は見ておきたい!公園や雑木林で探せる命の躍動シーン

昆虫のすごい瞬間図鑑:一度は見ておきたい!公園や雑木林で探せる命の躍動シーン

作者名 :
通常価格 2,310円 (2,100円+税)
獲得ポイント

11pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※こちらの作品はファイルサイズが大きいため、Wi-Fi環境でのダウンロードを推奨いたします

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

70年をこえる昆虫観察歴をもつ著者がおくる!
近所の公園や雑木林、学校の中などに普通にいる昆虫たちが見せる 「すごい瞬間」ばかりを集めた、まったく新しいスタイルの昆虫図鑑が登場です。

よく見る昆虫たちも、その生態にはふしぎなことがたくさんあります。
命が生まれる瞬間、大きく変身する瞬間、獲物に襲いかかる瞬間、擬態して隠れている瞬間、雄雌が出会う瞬間……。

さらには、死んだふりをしたり、エサを運んだり、巣をつくったり、集団で密集していたり、昆虫たちの生活を知っていると、「なんでこんな姿をしている?」「なんのための行動?」とふしぎに感じるおもしろいシーンに出会うことができるようになります。

本書では、身近に出会える昆虫たちのそんな決定的瞬間をおさめた写真を見ていきながら、超ベテラン昆虫写真家の著者が、おもしろいシーンを観察するポイントを紹介していきます。

子供から昆虫ファンの大人まで、また親子でページをめくりながら、次に観察したい昆虫たちが見せるときにゆかいで、ときに美しい瞬間を探せる1冊です。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 理工
出版社
誠文堂新光社
ページ数
224ページ
電子版発売日
2017年04月14日
紙の本の発売
2017年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
156MB

昆虫のすごい瞬間図鑑:一度は見ておきたい!公園や雑木林で探せる命の躍動シーン のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年03月01日

    おもしろかった。
    いまさらながら、トンボは肉食昆虫なんだなあ、と思った(蝶を捕まえている写真がある)。
    またミツバチの蜂球でスズメバチが死ぬ、ということはよく取り上げられるが、ミツバチの巣がスズメバチに襲われたら、たいてい全滅する、という当たり前のことを至極さらっと書かれているのが、興味深い。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています