異世界薬局(7)

青年マンガ 18位

  • NEW
  • 最新刊

異世界薬局(7)

作者名 :
通常価格 715円 (650円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

隣国の運搬人と聖騎士が持ち込んだのは、黒死病に感染した「白いリス」。奮闘むなしく、感染源はついに帝都に放たれた。そして混乱のさなか、邪悪な黒幕の存在が明らかとなる。

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
MFC
シリーズ
異世界薬局シリーズ
電子版発売日
2021年07月21日
紙の本の発売
2021年07月
サイズ(目安)
103MB

新刊オート購入

    購入済み

    待ってました

    ノアさん 2021年07月28日

    様々な方面でなんやかんやあったので、続刊はいつかと待っていました。
    黒死病の次は天然痘か炭疽菌ですか?
    後の展開も気になるところですね。
    力の使いすぎで消えたりしませんよね?

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    ティア 2021年07月25日

    漫画自体は非常に良くできています。ただ、この巻も読んでいてストレスが溜まる内容で、最後までスッキリしません。ストーリー上、仕方がないのかもしれませんが、こうも何巻にも渡ってモヤモヤした感じが続いたままだとさすがに嫌になってきます。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    黒死病との戦いは続く

    YASU 2021年07月31日

    とうとう王国に黒死病の感染源である白いリスが放たれた。主人公の必死の防御も虚しく病魔が帝都に広がってしまう。どうするのか。このまま病魔が広がるのを見ているしか無いのか。病魔とのやりとりが細かすぎる感じもするがこれくらいの丁寧さが必要なのだろう。それが世界を襲った黒死病の怖さなのだから

    このレビューは参考になりましたか?

異世界薬局 のシリーズ作品 1~7巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~7件目 / 7件
  • 異世界薬局(1)
    660円(税込)
    研究に没頭するあまり過労死した若き薬学者。しかし彼は異世界で宮廷薬師の息子、ファルマとして転生した。間違った治療法が横行するこの異世界で彼は現代薬学と手に入れたチート能力であらゆる疾病に立ち向かう。
  • 異世界薬局(2)
    660円(税込)
    「白死病」にかかった皇帝を新薬で治したファルマは、その褒賞として薬局の勅許を皇帝からもらえることに。エレン、ロッテの協力のもと、ファルマは庶民に向けた理想の薬局を立ち上げる。
  • 異世界薬局(3)
    660円(税込)
    新領地の浜辺に遊びにきたファルマたち。しかしブランシュが波にさらわれてしまった。ファルマは神力を使いブランシュを救出するが、神殿がその異様な神力の痕跡を見つけ、ファルマを悪霊だと断定する。
  • 異世界薬局(4)
    660円(税込)
    帝都の平民を相手にする薬師ギルドはファルマを敵対視し、異世界薬局の薬を取り扱おうとはしなかった。しかし多くの人々に薬を届けたいファルマはしがらみのない新しい調剤薬局ギルドを立ち上げようとする。
  • 異世界薬局(5)
    693円(税込)
    ノバルート医薬大から帰省した兄・パッレ。ブランシュやロッテが逃げまわるほどの熱血すぎる指導に困惑するファルマだが、パッレの病に対する真摯な向きあいかたに触れ、その考えかたに共感するのだった。
  • 異世界薬局(6)
    715円(税込)
    大市を目前に、ファルマのもとに届いた黒死病発生の報せ。隣国の植民地で猛威を振るったペスト菌は、各国から届く荷物に紛れて帝都に上陸しようとしていた。アウトブレイク阻止のため、ファルマの奔走が始まる!!
  • 異世界薬局(7)
    続巻入荷
    715円(税込)
    隣国の運搬人と聖騎士が持ち込んだのは、黒死病に感染した「白いリス」。奮闘むなしく、感染源はついに帝都に放たれた。そして混乱のさなか、邪悪な黒幕の存在が明らかとなる。

異世界薬局 の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています