キリスト教神学で読みとく共産主義

キリスト教神学で読みとく共産主義

作者名 :
通常価格 1,012円 (920円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

ロシア革命100周年。トランプの勝利は、労働者階級の勝利か? 世界が覆う格差・貧困。新自由主義=資本主義が生み出す必然に、どう対峙するか? キリスト教神学的アプローチで、廣松渉『エンゲルス論』を読み直す。(『共産主義を読みとく―いまこそ廣松渉を読み直す『エンゲルス論』ノート』改題)

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 哲学・宗教・心理
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社新書
電子版発売日
2017年02月17日
紙の本の発売
2017年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

キリスト教神学で読みとく共産主義 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    まだ読んで無い

    sakuranbo 2022年05月28日

    佐藤優さんのファンなので積読(電子書籍なので、電子積読)してます。佐藤さん、透析してるようですが、大丈夫なんでしょうか。心配です。長生きしてください。巨匠の訃報が多いので。
    共産主義はやはり、ダメなんでしょうか。ユダヤ関係の金融資本家が実験的に作ったのがソ連と聞いています。
    神学という観点からと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

光文社新書 の最新刊

無料で読める 学術・語学

学術・語学 ランキング