サービス立国論―成熟経済を活性化するフロンティア

サービス立国論―成熟経済を活性化するフロンティア

作者名 :
通常価格 2,970円 (2,700円+税)
獲得ポイント

14pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

サービスこそ成長戦略の核心!  サービス経済化の実態を、豊富なデータと最先端の分析に基づいて明らかにし、日本経済を再び成長軌道に乗せるための政策を提言。これまで包括的に解明されていなかったサービス産業に焦点を当てた、日本を代表する官庁エコノミストによる画期的な日本経済論。
サービス産業は日本経済の7割以上を占めます。それほど重要なのに、これまでその実態は必ずしもきちんと理解されてきませんでした。むしろ、誤解が多かったのです。本書は、このサービス産業をめぐる通念を打破し、製造業とは異なる産業としての特性と必要な政策を、イノベーション、労働市場、都市・地域経済、国際化、景気変動との関連などからとらえた経済書です。また、本書では、製造業のサービス化についても取り上げます。
本書は、統計データや内外の理論・実証研究をベースにさまざまな誤解を正し、成熟経済化している日本の活力を高め、新しい成長を実現するために必要な方策を提示します。いずれも、「新発見」があり、読者に新鮮な視点を提供するものです。

ジャンル
出版社
日本経済新聞出版社
ページ数
364ページ
電子版発売日
2017年02月03日
紙の本の発売
2016年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
8MB

    Posted by ブクログ 2017年07月20日

    網羅的。会社の施策を考える上で、参考になる考え方だけじゃなくて、具体的な数値がたくさん出てくる。これはいい本。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています