自重しない元勇者の強くて楽しいニューゲーム 6
  • 最新刊

自重しない元勇者の強くて楽しいニューゲーム 6

作者名 :
通常価格 638円 (580円+税)
紙の本 [参考] 682円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

大きさなんて関係なし! 来るもの全てやり尽くす!! 竜少女リムルと、ハイエルフのアイラを仲間に加え「空の乗り物」に乗り込んだオリオン一行。舞台を天空に移して自由きままに大空での旅を謳歌する――。 「ノーパンの日」を制定して娘たちにフェチズムのイロハを叩き込み、採点。バニー師匠の隠された意外な一面を告白されたりと身も心もともにバタバタな時を送るオリオンとパーティ一行! そんな時、目の前に現れたのは浮遊大陸と超ド級の巨大な戦士! 緊急回避を試みるも巨人兵士に捕まり墜落! そしてバトルへ!! 天空に漂う大陸と巨人の国でのやりたい放題の冒険の幕が開く! 無敵の強さで自由奔放! 2周目勇者の過激で楽しいニューゲーム大人気第6巻――!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
ダッシュエックス文庫DIGITAL
ページ数
248ページ
電子版発売日
2019年03月19日
紙の本の発売
2019年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
9MB

ユーザーレビュー

レビューがありません。

シリーズ作品 1~6巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~6件目 / 6件
  • 自重しない元勇者の強くて楽しいニューゲーム
    【デジタル版にはダッシュエックス文庫創刊2周年記念プロジェクトのプレゼント応募シリアルコードは付属しません】2周目プレイは、なにをしよう? かつて“勇者”として自分が救った異世界に、俺は再び転生を果たした。前回の転生には「魔王を倒す」という目的があった。しかし今回はなんの目的もない。 2周目勇者のデタラメな強さを持ちながら、俺は、好き勝手に生きることに決めた。 世界最強賢者メイド...
  • 自重しない元勇者の強くて楽しいニューゲーム 2
    無敵の2周目プレイ、たーのしーぃ!! 2周目勇者というデタラメな強さを持ちながら、今度は好き勝手に生きることを決めた俺。 ラストダンジョンには遠足気分で出かけ、二人の娘たちをパワーレベリング。山賊に襲われたら実地の“教材”として活用して、娘たちの皆殺し練習。“食べ放題”のお店ではドラゴンの丸焼きまで食べ尽くす食欲無双。 夜のオアシスでは、謎の美女にいきなり慕(した)われて、出会って3分...
  • 自重しない元勇者の強くて楽しいニューゲーム 3
    自重しない2周目プレイ、好き勝手に進行中! 元勇者として自分が救った世界を旅する俺は、今日も気ままに過ごしている。 馬車を牽く馬が実は美しい姫だった!? 呪いを解いて新たな娘を見事にゲット! 悪魔もラミアも利用して三人娘をいつものパワーレベリング。ついにクラスチェンジ&進化の瞬間、来(きた)る!? モーリンが突然の里帰り宣言。「世界樹の枝」と呼ばれる場所には、なんと小っさいモーリン...
  • 自重しない元勇者の強くて楽しいニューゲーム 4
    今度の冒険の舞台は……大海原! 美女! 人魚!! 武闘大会の優勝賞品で船を手に入れた俺は、娘たちと共に優雅な船旅を楽しんでいた。 宝の地図に描かれた島に上陸したら魔法の泉を発見! 船の密航者を泉に蹴り込んだら、なんと美女に変化!? 新たな美女とも、もちろん即ハ(以下略)。 人魚の支配海域ではなんと人魚を釣り上げてしまった!? 美人な人魚もおいしく頂き(!?)、オリオンの自由な旅はモリ...
  • 自重しない元勇者の強くて楽しいニューゲーム 5
    次なる舞台は……暗黒大陸!! 船旅を続ける俺たちがたどり着いた次なる場所は「暗黒大陸」。そこは別次元の強さを持つ魔物であふれていた! 単なるウサギにアレイダが瞬殺される! ここは薬草すら襲いかかってくる超ハードモードな場所だった! だが俺はパーティープレイのイロハを娘たちに叩き込み、驚異的なレベルアップをさせて、いつものように娘たちを鍛えていく。そんな中、一番新しい仲間のエイテ...
  • 自重しない元勇者の強くて楽しいニューゲーム 6
    大きさなんて関係なし! 来るもの全てやり尽くす!! 竜少女リムルと、ハイエルフのアイラを仲間に加え「空の乗り物」に乗り込んだオリオン一行。舞台を天空に移して自由きままに大空での旅を謳歌する――。 「ノーパンの日」を制定して娘たちにフェチズムのイロハを叩き込み、採点。バニー師匠の隠された意外な一面を告白されたりと身も心もともにバタバタな時を送るオリオンとパーティ一行! そんな時、...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています