会社の目的は利益じゃない ―――誰もやらない「いちばん大切なことを大切にする経営」とは

会社の目的は利益じゃない ―――誰もやらない「いちばん大切なことを大切にする経営」とは

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

なぜネッツトヨタ南国がずば抜けた業績を上げ続けているのか!?
日本一非常識なカーディーラー


「あなたにとっていちばん大切なものはなんですか?」
そう尋ねられたとき、みなさんはどう答えるでしょうか。

「やっぱり家族ですね」

「健康がいちばんです」

「自分自身でしょうか」

いろいろな答えがあるはずです。
しかし、続けてこう質問されたら・・・・?

●自分のいちばん大切なものを、どのように大切にしていますか?

●大切なものを大切にするために、昨日はどんな行動をとりましたか?

―――(第一章「理念」の考え方)



ここに書かせていただいたことは、私にとってどれも当たり前のことで、
真新しいことなど何一つないような気がしています。

私はただ、質追求というブレない考え方、価値観をもち続けてきただけなのです。
経営の世界では、20年、30年はあっという間に経過してしまいます。
ですから地道にこつこつと、「人の幸せ」を本気で考え、実践し続けることこそ、経営の王道なのだろうと思います。


そのような信念で、30年余り、世の中と逆行した経営をしてきましたが、
日本経営品質賞の受賞や、全国のトヨタ販売会社の中で顧客満足度ナンバーワンの評価を
長くいただいていることを考えると、私の考え方、価値観は間違っていなかったと思えてくるのです。
本書が少しでも読者の皆さんのご参考になればと思います。

―――(はじめに)



■目次

●第1章 「理念」の考え方
 ・「いちばん大切なこと」を大切にする
 ・自分の可能性を最大限に発揮できる人こそ勝利者
 ・経済につながる道徳を追求する
 ・結果ではなく、プロセスこそ評価に値する
 ・当たり前のことを、人並み外れた熱心で続ける
 ・重要なのは問題の真の原因を解決すること
 ・自分たちで問題を発見し、自分たちで解決する
 ・目標より、目的が大事
 ・なぜ量にとらわれるのか?
 ・目先の結果を追うと、理念はお留守になる
 ・人を動かすことができない経営理念はにせもの
 ・社員みんなが自ら考え、発言する
 ・「魅力ある店」は景気に左右されない
 ・社員から愛される会社をめざす

●第2章 「人を育てる」ことの考え方
 ・教育は大切。しかし採用はもっと大切
 ・三〇時間の面接でお互いを知る
 ・待遇が悪いから、いい社員を採用できる
  ほか

●第3章 「サービス」の考え方
 ・サービスを高めれば関係が深まる
 ・お客様は最良のパートナー
 ・トラブルこそ、スタッフが成長するためのチャンス
  ほか

■著者 横田英毅

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネス教養
出版社
あさ出版
ページ数
223ページ
電子版発売日
2016年11月25日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

会社の目的は利益じゃない ―――誰もやらない「いちばん大切なことを大切にする経営」とは のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2019年05月03日

    トヨタの車販売台数が減少の一途をたどる不況の中、着実販売台数を伸ばし続けているネッツトヨタ南国株式会社の、元社長で現相談役の横田英毅氏の経営の神髄が詰まった一冊。

    ネッツトヨタは全国のトヨタ販社300社中、2014年時点で12年連続顧客満足度NO1に選ばれている会社でもある。
    この会社のすごいとこ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月24日

    同じ中小として人材確保、育成、理念などなど頭で分かっている当たり前な事でもいざ仕事として取り組むと忘れてしまう事。学ぶべき所が沢山詰まってました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月26日

    フッと、今の私の姿が透けて見えました(≧∇≦)
    数字、数字ではなく、頭で理解している会社の理念と社是が、、、、
    コロナウィルスの影響で未来が見えない中でも、一番大切な「何のために」って事が見えました。
    ありがとうございました

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月19日

    ■トヨタ販売

    A.目的と目標は、全く違ったものである。目的を達成するための方法論が目標だ。会社の場合、売上や利益は目標であり、目的は「社員を幸福にする」など、そうありたいと思う姿である。会社は目標ではなく、目的を大事にしなければならない。

    B.ネッツトヨタ南国は、設立当時から来店集客型の営業を志...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています