光、瞬く間(1)
  • 完結

光、瞬く間(1)

作者名 :
通常価格 165円 (150円+税)
獲得ポイント

0pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

自分を信じてくれるやつが一人でもいるって、なんて心強いんだろう――。太陽のように明るくお調子者で、誰にでも好かれる小学生だった瀬浦利久が、高校生になりある出来事をきっかけに心を閉ざし、引きこもりニート・灰庭瞬との出会いによって初めての恋を知り、成長していく――。一人の少年が大人になるまでを、彼を取り巻く様々な恋心とともに優しく繊細に描く、オムニバス形式連作!

カテゴリ
BL
ジャンル
BLマンガ
出版社
ジュリアンパブリッシング
掲載誌・レーベル
arca comics
ページ数
38ページ
電子版発売日
2016年11月25日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
14MB

光、瞬く間(1) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    なかなか良い出足

    真名兎 2020年06月07日

    どんな作品か先入観無しに読み始めてみたが、なかなか好感度の高い出足。
    これからこの2人がどうなって行くか、私の予想を裏切って欲しいと思う。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    kaiinntouroku2018 2020年05月27日

    第一話はリクの小学生の時なので、説明文にある舜は出てきません。でも、なんかこれだけ読むとミカさんとのストーリーを想像しちゃう。

    このレビューは参考になりましたか?

光、瞬く間 のシリーズ作品 全6巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~6件目 / 6件
  • 光、瞬く間(1)
    完結
    165円(税込)
    自分を信じてくれるやつが一人でもいるって、なんて心強いんだろう――。太陽のように明るくお調子者で、誰にでも好かれる小学生だった瀬浦利久が、高校生になりある出来事をきっかけに心を閉ざし、引きこもりニート・灰庭瞬との出会いによって初めての恋を知り、成長していく――。一人の少年が大人になるまでを、彼を取り巻く様々な恋心とともに優しく繊細に描く、オムニバス形式連作!
  • 光、瞬く間(2)
    完結
    165円(税込)
    自分を信じてくれるやつが一人でもいるって、なんて心強いんだろう――。太陽のように明るくお調子者で、誰にでも好かれる小学生だった瀬浦利久が、高校生になりある出来事をきっかけに心を閉ざし、引きこもりニート・灰庭瞬との出会いによって初めての恋を知り、成長していく――。一人の少年が大人になるまでを、彼を取り巻く様々な恋心とともに優しく繊細に描く、オムニバス形式連作!
  • 光、瞬く間(3)
    完結
    165円(税込)
    自分を信じてくれるやつが一人でもいるって、なんて心強いんだろう――。太陽のように明るくお調子者で、誰にでも好かれる小学生だった瀬浦利久が、高校生になりある出来事をきっかけに心を閉ざし、引きこもりニート・灰庭瞬との出会いによって初めての恋を知り、成長していく――。一人の少年が大人になるまでを、彼を取り巻く様々な恋心とともに優しく繊細に描く、オムニバス形式連作!
  • 光、瞬く間(4)
    完結
    165円(税込)
    自分を信じてくれるやつが一人でもいるって、なんて心強いんだろう――。太陽のように明るくお調子者で、誰にでも好かれる小学生だった瀬浦利久が、高校生になりある出来事をきっかけに心を閉ざし、引きこもりニート・灰庭瞬との出会いによって初めての恋を知り、成長していく――。一人の少年が大人になるまでを、彼を取り巻く様々な恋心とともに優しく繊細に描く、オムニバス形式連作!
  • 光、瞬く間(5)
    完結
    165円(税込)
    自分を信じてくれるやつが一人でもいるって、なんて心強いんだろう――。太陽のように明るくお調子者で、誰にでも好かれる小学生だった瀬浦利久が、高校生になりある出来事をきっかけに心を閉ざし、引きこもりニート・灰庭瞬との出会いによって初めての恋を知り、成長していく――。一人の少年が大人になるまでを、彼を取り巻く様々な恋心とともに優しく繊細に描く、オムニバス形式連作!
  • 光、瞬く間(6)
    完結
    165円(税込)
    自分を信じてくれるやつが一人でもいるって、なんて心強いんだろう――。太陽のように明るくお調子者で、誰にでも好かれる小学生だった瀬浦利久が、高校生になりある出来事をきっかけに心を閉ざし、引きこもりニート・灰庭瞬との出会いによって初めての恋を知り、成長していく――。一人の少年が大人になるまでを、彼を取り巻く様々な恋心とともに優しく繊細に描く、オムニバス形式連作!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています