正常画像と比べてわかる犬猫画像診断:診療現場ですぐに使える

正常画像と比べてわかる犬猫画像診断:診療現場ですぐに使える

作者名 :
通常価格 8,140円 (7,400円+税)
獲得ポイント

40pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

開業したてや画像診断に少し自信がない獣医さん、また獣医学を学ぶ学生さんや動物看護士をはじめとした病院スタッフまで幅広く学べる書籍です。

臨床現場で出会う頻度の高い症例を中心に掲載することで、より臨床現場で使いやすい内容にしています。

正常画像やシェーマと見比べることで画像が読める、わかる書籍です。
学生さんなどこれから学ぶ方・今学んでいる方にとっては予復習に、現在臨床現場で働く獣医さんには画像診断の一助として使っていただけます。

飼い主さんへの説明にも活用できるよう、取り出しやすく、持ち運びやすい大きさと重さになっています。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
暮らし・健康・美容 / 暮らし
出版社
誠文堂新光社
ページ数
352ページ
電子版発売日
2016年11月18日
紙の本の発売
2016年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
120MB

正常画像と比べてわかる犬猫画像診断:診療現場ですぐに使える のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2016年04月23日

    画像と文章の両方で説明されているので、病院でいざレントゲンやCT画像を見せられて、首を捻ることがなくなるかも。もっとも人間の構造、犬猫の構造はベースは一緒であっても、やはりきちんと画像を把握できるだけの知識はあったほうがいいと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています