戦国の女城主 井伊直虎と散った姫たち

戦国の女城主 井伊直虎と散った姫たち

作者名 :
通常価格 913円 (830円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

お家のために生涯を男として生きたおんな城主「井伊直虎」を中心に、瀬戸内のジャンヌダルク・鶴姫、加藤清正をも恐させた立花ぎん千代、夫への愛を貫き殉教したキリシタン・細川ガラシャなど17人の戦う姫君を紹介。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ノンフィクション / 人物評伝
出版社
徳間書店
掲載誌・レーベル
徳間文庫カレッジ
ページ数
336ページ
電子版発売日
2016年11月11日
紙の本の発売
2016年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
25MB

戦国の女城主 井伊直虎と散った姫たち のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年01月19日

    岩村城の麓で購入した本。
    知っている女性もいれば知らない人もいた。
    戦に出た女性も結構いたんだなあ、というありきたりの感想。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています