一瞬で判断する力 私が宇宙飛行士として磨いた7つのスキル

一瞬で判断する力 私が宇宙飛行士として磨いた7つのスキル

作者名 :
通常価格 1,540円 (1,400円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

JAXA、NASAで認められ、日本人初の国際宇宙ステーション(ISS)のコマンダーを務め、日本人最多となる4度の宇宙飛行を果たした宇宙飛行士・若田光一が初めて明かす仕事術。
自らを「会社で言えば、上と下から板挟みにあう“課長”のような立場」で、決してエリートではなかったという著者が、知力、精神力、体力のすべてが問われる宇宙飛行士の仕事を通して磨いた力を、「想像する」「学ぶ」「決める」「進む」「立ち向かう」「つながる」「率いる」という7つのキーワードからひも解きます。

若田氏は「一瞬で判断する(=先を読む)力」は鍛えることができると言います。
本書では、「優先順位を決める3つのポイント」「トンネルビジョンに陥らず、ビッグピクチャーを意識する」「違和感を大事にする」など、一瞬で判断するために若田氏が日頃から実践していることを紹介しています。
ISSのコマンダーとしてクルー(乗組員)と地上管制局の間にあった溝を埋めたエピソードや、ロボットアームの故障に気づいたちょっとした心がけなどからは、小さな行動の積み重ねが、確実にミッションを遂行するうえでいかに重要かがよく理解できます。

また、本書には成功談だけでなく、失敗したり、悩んだり、苦しんだりしたエピソードも。さらに、「過去4回の宇宙飛行の前には遺書を書いた」「日頃から、見た風景を写真を撮っておくように覚え、次の日どう変わっているかを確認してしまう癖がある」「マニュアルは速読する」など、意外と知られていない、プロフェッショナルな仕事人としての一面も垣間見ることができます。

航空・宇宙産業を目指す人はもちろん、一般ビジネスマンやスポーツ選手などにもオススメの一冊。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネススキル
出版社
日本実業出版社
ページ数
240ページ
電子版発売日
2016年11月11日
紙の本の発売
2016年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

一瞬で判断する力 私が宇宙飛行士として磨いた7つのスキル のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年05月25日

    ・不確定要素を出来るだけ少なく
    ・失敗から学び続ける
    ・不満は前向きに伝える
    ・チームの意識はtheyでなくwe
    ・その時点で自分が出せるベストな答えで動く
    ・挫折したときは原点に立ち戻る
    ・柔軟な軌道修正で失敗しにくい行動パターンを作る
    ・緊急時は記憶よりも記録を頼りにする

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月03日

    ISSのコマンダーとして必要とされる力をわかりやすく丁寧に教えてくれた。宇宙飛行士という極めて高い能力が求められる仕事を遂行する上で重要なことは、私のようなサラリーマンが必要とする能力と何ら変わりはないのだということがわかった。人間が人間と関わり何かを成し遂げていくことが仕事であり、宇宙でも地上での...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月24日

    宇宙飛行士の仕事や経験をもとに書かれていて、初めは少し難しい?と感じた。しかし、読み進めるうちに普段私たちが社会で経験する、したことのあるような場面と繋がることも多く、勉強になり、今後生かしていける教訓にもなった。チームや組織でのあり方、考え方、などにも触れられていて、もっと早く読んでおけばよかった...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月24日

    ISS(国際宇宙ステーション)でコマンダー(司令官)をつとめたことのある宇宙飛行士・若田光一さんによる、大きな捉え方をしてみるならば、「リーダーシップ能力」についてその要素をこまかくみていく本。

    「リーダーシップ能力」といえば、リーダーになった人だけが発揮することを求められる能力かと思いがちです。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月05日

    変化に気付く注意力とその変化をどう捉えるかの洞察力、自分を知り自分に対して客観的に観察する目を持ち、内省する力を鍛える。念頭にあたりこの本に出会えてよかった。

    近藤さんへのアドバイス
    質問をすることは疑問解決はもちろん、わからないままの現状に甘んじないという前進しようとする姿勢の表れ P.56
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年06月18日

    著者が宇宙飛行士という仕事をするなかで培った、仕事をしていうくえでの教訓をまとめたもの。宇宙飛行士といえば職業として、世界的に十字する人数も多くないだろうし、宇宙という援助のない空間での仕事で、閉鎖空間で国際的なメンバーによる仕事であって特殊な仕事だとは思う。しかし、そこから導き出されたものは、同じ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年10月11日

    宇宙飛行士の若田光一さんが、一瞬で判断するために必要な事「創造する」「学ぶ」「決める」「進む」「つながる」「率いる」と言う7つのキーワードをにまとめて紹介している。
    これを読むと非常に基本的な事の徹底がとても大切だと言う事がよくわかった。

    気に入った言葉
    ・ポジティブシンキングは重要だが、ネガティ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています