わたしに××しなさい!(15)
  • 完結

わたしに××しなさい!(15)

作者名 :
通常価格 462円 (420円+税)
紙の本 [参考] 471円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ようやく時雨への思いを自覚した雪菜。時雨と雪菜の「ラブ」は新たなステップへと向かう。しかし、「恋人」であるはずの晶と雪菜の関係は……!? いっぽう、マミへの報われない思いをかかえる氷雨も……。5人それぞれの恋模様が動きだす! 「×しな!」史上最もせつない、急展開続きの15巻!電子版のみ6ページがカラー化&スペシャル4コマも読める!!

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
なかよし
電子版発売日
2014年06月13日
紙の本の発売
2014年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
32MB
  • 映画化

    「わたしに××しなさい!」

    2018年6月23日公開
    出演:玉城ティナ、小関裕太、佐藤寛太

わたしに××しなさい!(15) のユーザーレビュー

レビューがありません。

わたしに××しなさい! のシリーズ作品 全19巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~19件目 / 19件
  • わたしに××しなさい!(1)
    完結
    「絶対零度の雪女」とクラスでおそれられる雪菜(ゆきな)の裏の顔は、超人気ケータイ小説家のユピナ! 悩みは、恋愛体験ゼロのせいで、読者が期待するラブが書けないこと。でも、偶然拾った、学校一の人気者・時雨(しぐれ)の生徒手帖から、時雨の黒い秘密を握り、彼をキョーハク。手をつなぐ、抱きしめる、キス……恋愛のシチュエーションを時雨に強要して、ラブを学ぶことに!? 絶対服従、恋のミッショ...
  • わたしに××しなさい!(2)
    完結
    雪菜(ゆきな)の裏の顔は、超人気ケータイ小説家のユピナ! 悩みは、恋愛体験ゼロでラブが書けないこと。でも、学校一の人気者・時雨(しぐれ)の黒い秘密を握り、彼をキョーハク。恋愛のシチュエーションを時雨に強要、ラブを学ぶことに。女王様・雪菜の命令に、従順なシモベのふりをしながら反逆を企む時雨。でも、そんな雪菜を近くで見守るいとこ・晶(あきら)が許さない! 雪菜、時雨、晶、予測不...
  • わたしに××しなさい!(3)
    完結
    恋愛体験ゼロの雪菜(ゆきな)の裏の顔は、超人気ケータイ小説家・ユピナ。学校一の人気者・時雨(しぐれ)の秘密を握った雪菜は、彼を脅迫して、ラブを学ぶことに。従順なシモベのふりをしながら反逆を企む時雨だけど、雪菜を見守るいとこ・晶(あきら)が許さない! 時雨とのかけひきと晶のピュアな思いの間で、ドキドキの雪菜。そんな時、時雨の女(?)マミが登場して三角関係が四角に!?
  • わたしに××しなさい!(4)
    完結
    「あいにく応援されるような恋愛は求めてないんでな。」予測不能のラブ&ミッションに、もうドキドキが止まらない――!! 男にも女にも一目おかれる、病弱&可憐な美少女・マミ。「時雨(しぐれ)を好きなら応援する」と雪菜(ゆきな)に急接近してきたが!? 本当の恋も知らなければ、女同士の牽制も理解不能な雪菜。このままじゃ、マミに時雨を取られちゃう――!!
  • わたしに××しなさい!(5)
    完結
    ラブを経験すると、わたしの体はどうなるんだ――? マミとのゲームのために時雨(しぐれ)を避けていた雪菜(ゆきな)。しかし最後の最後で時雨が猛反撃! おまけにマミから、さらに過激な指令を出され……。Wデートでのふたつの「××」は、マミの思うツボ? それとも……!? 超アツくてカゲキ! 新感覚イチャ・シチュ・ラブ!
  • わたしに××しなさい!(6)
    完結
    「わたしとの絆が……ほしいのか……?」--マミにもてあそばれた仕返しに、時雨(しぐれ)を誘惑する雪菜(ゆきな)。2人のキョリを少しずつ縮める雪菜と時雨だったが、その陰でマミの心はバランスを崩しかけていた。そこに気づいた晶(あきら)は……。もつれあう四角関係がビミョーに変化する、新感覚ドキドキ・シチュエーション・ラブ!!
  • わたしに××しなさい!(7)
    完結
    「バカ……わたしのことっ……見もしないで……」「まだ、とちゅうじゃないか!わたしと、おまえの愛の物語は」――ついにマミが時雨(しぐれ)に本気(マジ)告白!!予想外のマミの告白にとまどいを隠せない時雨。そんな時雨の態度に焦れた雪菜(ゆきな)はマミにまさかのライバル宣言?おまけにマミの恋を晶(あきら)が陰で応援して――!?
  • わたしに××しなさい!(8)
    完結
    「ねぇ……もっと、オレのこと……意識して……」大人気イチャ・シチュ・ラブ!!――「逆ミッション」中の雪菜(ゆきな)の前にあらわれたのは、弱点のきっかけになった保育園の先生・霧島(きりしま)だった。動揺する雪菜は、胸の奥のある気持ちに気づいて――!?四角関係に新キャラ参戦!?「初恋」が嵐をよぶ!!
  • わたしに××しなさい!(9)
    完結
    トラウマの原因となった幼稚園の先生・霧島(きりしま)は実は初恋の人だった! フクザツな気持ちの雪菜(ゆきな)だったが、ラブを知るチャンスと急接近。 いっぽう時雨(しぐれ)は、自分と同類の気配を感じる霧島に、うさんくささMAX。しかも、ただならぬウワサまで耳にして――!? 霧島のヒミツと真意が明らかになる!!
  • わたしに××しなさい!(10)
    完結
    時雨(しぐれ)か晶(あきら)か。ついに雪菜(ゆきな)の「恋人」をえらぶデートミッションがスタート! 初恋スランプで小説ランキングがダウンの上、「がんばってくださいね(笑)」とライバル・ドルチェに応援(笑)され、雪菜の作家魂が大炎上。激しいラブがしりたいと、恋人選抜デートバトルを時雨と晶に突きつけた!……ら、男子二人の想定外の行動が!?
  • わたしに××しなさい!(11)
    完結
    時雨(しぐれ)と晶(あきら)、どちらかを選ぶ『恋人デートミッション』。ふたりの想いにふれ、雪菜(ゆきな)はついに恋人を決める。でもそれは、もう一人との別れを意味していて――。そんな中ライバル・ドルチェとの映画化をかけた小説バトル企画が持ち上がり!? 「決めたぞ、わたしの恋人を――」新感覚イチャ・シチュ・ラブ、ヒートアップ!!
  • わたしに××しなさい!(12)
    完結
    晶(あきら)を恋人にえらんだ雪菜(ゆきな)。時雨(しぐれ)とはすれちがったまま、長い夏休みがスタート! さらにマミが何より恐れる男で時雨の弟・氷雨(ひさめ)が登場。ドSすぎる「ひーくん」の活躍で、浴衣デートどころじゃない雪菜たち。暴走する氷雨のねじれた思いに気づいた雪菜は――!? 大人気ラブ・ミッション、新展開!
  • わたしに××しなさい!(13)
    完結
    ミッションの結果、ついに晶を恋人に選んだ雪菜。結果、時雨とはすれちがってしまう。傷つけたことを謝ろうと時雨に電話するが、彼の衝撃的な一言で雪菜はさらに動揺し…。 そして、読者人気急上昇中! 時雨のキケンな弟・氷雨の登場で、ラブ・ミッションはさらにカゲキに…!?
  • わたしに××しなさい!(14)
    完結
    晶(あきら)を恋人に選んだことで、時雨(しぐれ)とはすれちがい続きの雪菜(ゆきな)。それでもなぜか時雨のことが気になってしまう。とうとう時雨の家の別荘で、久しぶりに二人は再会するが…。二人の関係が新たなステップへ。そして、気になるあの人の謎も明かされる…。絶対に見逃せない! 「×しな!」が新展開を迎える!!
  • わたしに××しなさい!(15)
    完結
    ようやく時雨への思いを自覚した雪菜。時雨と雪菜の「ラブ」は新たなステップへと向かう。しかし、「恋人」であるはずの晶と雪菜の関係は……!? いっぽう、マミへの報われない思いをかかえる氷雨も……。5人それぞれの恋模様が動きだす! 「×しな!」史上最もせつない、急展開続きの15巻!電子版のみ6ページがカラー化&スペシャル4コマも読める!!
  • わたしに××しなさい!(16)
    完結
    やっと思いが通じ合った時雨(しぐれ)と雪菜(ゆきな)。でもはじめての「ラブ」はひとすじなわにはいかない!! 「好き」の先にあるものって…? そして長年のマミへの想いを告白した氷雨(ひさめ)は!? 予想外の方向に物語が動きはじめる…!
  • わたしに××しなさい!(17)
    完結
    「オレのこと好きになれよ」。雪菜(ゆきな)の秘密を知った氷雨(ひさめ)は、雪菜をキョーハク! 時雨(しぐれ)と今のままの関係を壊したくない雪菜は、その猛攻撃になすすべがない…!? 雪菜と時雨におとずれる最大のピンチ!!
  • わたしに××しなさい!(18)
    完結
    ユピナVS.ドルチェの対談がTV公開放送されることに。その収録の観覧に時雨(しぐれ)が!? ユピナであることをかくしたい雪菜(ゆきな)は絶体絶命!! 雪菜と時雨に訪れる最大の危機! 衝撃の展開!
  • わたしに××しなさい!(19)
    完結
    みんなの前で秘密を明かした雪菜(ゆきな)。恋のために小説を捨てる決断をするが、時雨(しぐれ)から考える時間がほしいといわれて…。ミッションから始まった恋の結末は――!? マミたちの三角恋愛&激甘注意な2つの番外編も加え、大人気ラブ完結!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています