効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める7
  • 最新刊

効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める7

作者名 :
通常価格 715円 (650円+税)
紙の本 [参考] 748円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

前世で失われたフレイムオブフレイムの称号を取り戻すべく、中央大陸に降り立った主人公ゼフ。港町のイズで出会った獣人のシスター・シルシュを助けるため、単身ゴライアスの森へ向かう。群れで戦うギガントエイプに翻弄され、絶体絶命の大ピンチ! そんな彼の前に現れたのは、前世の師匠・セルベリエだった――。

ジャンル
出版社
アルファポリス
掲載誌・レーベル
アルファポリスCOMICS
ページ数
200ページ
電子版発売日
2020年07月10日
紙の本の発売
2020年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
117MB

新刊オート購入

効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める7 のユーザーレビュー

レビューがありません。

効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める のシリーズ作品 1~7巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~7件目 / 7件
  • 効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める1
    一生をかけた修業の末、緋系統魔導師最高位の称号を手にした主人公、ゼフ=アインシュタイン。その翌年に開発された才能測定の魔導で自分を調べたところ、なんと緋系統の才能限界値が最も低かった……。鍛える魔導を間違えて年を重ねた悔しさを胸に、彼は時間をさかのぼる魔導を編み出す。かくして、中身が老人のまま少年時代に戻ったゼフは、勝気な“天才魔導少女”ミリィと出会い熱血修業をスタートさせる――!...
  • 効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める2
    魔導の頂点を極めるため、ギルド「蒼穹の狩人」で効率的な修業に励む主人公ゼフと自称・天才魔導少女ミリィ。たったふたりしかいないこの零細ギルドに、なんと新メンバーの少女騎士クロードが加入! 彼女のいわくつきの生い立ちが、仲間思いのゼフ&ミリィに新たな波乱を呼び込んで……。第7回アルファポリスファンタジー小説大賞「大賞」受賞作、熱血コミカライズ第2巻!!
  • 効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める3
    魔導の頂点を極めるため、主人公ゼフと自称・天才魔導少女ミリィが結成したギルド「蒼穹の狩人」。少女騎士クロード&鍛冶師の娘レディアがメンバーに加わり、商業都市ベルタを拠点に本格的な活動を開始する。そんな折、ゼフはサンレイ山脈での合宿修行を計画。大陸最高峰のこの山で、ゼフたちはボスエネミーのサニーレイヴンと対決する――! 第7回アルファポリスファンタジー小説大賞「大賞」受賞作、熱血...
  • 効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める4
    主人公ゼフ率いる「蒼穹の狩人」の次なる目標は階層都市型ダンジョン、ワナルタ都市遺跡。順調に攻略を始めた一行だが、思わぬアクシデントが発生! 身を挺してミリィをかばったゼフが重傷を負ってしまう……。ダンジョンの真っ只中で、気を失ったゼフを気遣うミリィ。ふたりとはぐれ、魔物たちと戦うクロードとレディア。いつもゼフに守られている少女三人が、仲間全員の生還のため、自らの限界を超えた大激...
  • 効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める5
    主人公ゼフが入手したグロウスの巻物の効果で、めざましい成長を遂げつつある「蒼穹の狩人」の面々。使い魔アインを新しく戦列に加え、意気揚々とワナルタ都市遺跡の再攻略に乗り出す。いっぽう遺跡内では、最凶の派遣魔導師グレインが使い魔たちにサタンレイスを狩らせていて……。ド迫力、熱血魔導バトルファンタジー、コミカライズ第5巻!!
  • 効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める6
    最強を志すギルド「蒼穹の狩人」が活動する東の大陸には、もう狩るに適したボスエネミーはいない……。そう判断した主人公ゼフは、拠点を王都がある中央大陸に移すことにする。仲間がひとりも欠けることなく出発できるように――ゼフはレディアの自宅を訪ねて父親の説得を試みる。元冒険者だという父は、話を聞くなり全身から闘気を放出し始めて……。
  • 効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める7
    前世で失われたフレイムオブフレイムの称号を取り戻すべく、中央大陸に降り立った主人公ゼフ。港町のイズで出会った獣人のシスター・シルシュを助けるため、単身ゴライアスの森へ向かう。群れで戦うギガントエイプに翻弄され、絶体絶命の大ピンチ! そんな彼の前に現れたのは、前世の師匠・セルベリエだった――。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています