ヒビコレ 公民館のジョーさん 3
  • 完結
  • 最新刊

ヒビコレ 公民館のジョーさん 3

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
紙の本 [参考] 792円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

『Good Job グッジョブ』ファン必見!かたおかみさおの“ご近所トラブル解決物語”第3巻。ここ最近、地元に戻ってきて公民館に就職した大野城 灯=通称ジョーさん。彼女は、引きこもりの弟とおばあちゃんと実家で暮らしている。その弟・鷹とジョーさんは、いつもなんとなくギクシャク。しかし、その間を取り持ってくれるのは、なんと猫のクロロ?読めば元気になる、珠玉のヒューマンドラマが堂々完結!

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
双葉社
掲載誌・レーベル
ジュールコミックス
電子版発売日
2016年09月20日
紙の本の発売
2016年09月
サイズ(目安)
31MB

ヒビコレ 公民館のジョーさん 3 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2016年09月23日

    グッジョブとは違う連載、楽しみにしていたのだけど
    打ち切りっぽい、急いだ話の畳み方で終わってしまい
    残念。

    ちょっとした負の感情の連鎖とちょっとした正の感情の
    連鎖は裏表なので、完全に回避するのは難しいけど
    気を使う事・時には率直に語る事の両方が大事、かな。
    バランスが難しいけど(登場人物たちもけ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年09月22日

    201709/2・3巻同時発売で完結。最初はもっと続きそうな設定だと思ったけど、意外に早く(多少強引に)家族エピソードもたたんできた。前作もそうだったけど、フツーの人々の嫌なとこイラっとするとこを描くのがうまいなー。そして春日さんのさりげなく話題変えるフォローのシーンとかもいい。

    このレビューは参考になりましたか?

ヒビコレ 公民館のジョーさん のシリーズ作品 全3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • ヒビコレ 公民館のジョーさん 1
    完結
    『Good Job グッジョブ』の、かたおかみさおが贈る“ご近所トラブル解決物語”。古い家並みと新しい家並みと、いくらかの畑が混在する、なんでもない郊外の町。その町の公民館で働く、大野城 灯=通称ジョーさん。何かあったら、彼女に相談してみてください。きっとお役に立ちます。「妊婦さんの悩み」「不用品の問題」「学童のおやつの選定」など、地域の課題をジョーさんがズバッと解決。読めばスッキリする、ほんわかヒューマンドラマをお楽しみください!!
  • ヒビコレ 公民館のジョーさん 2
    完結
    『Good Job グッジョブ』の、かたおかみさおが贈る“ご近所トラブル解決物語”第2巻。なんでもない郊外の町の公民館で働く、大野城 灯=通称ジョーさん。今回も彼女は、「学童ママからのクレーム」「猫の侵入事件」「卓球ラケットの貸出問題」を見事な発想力で解決。明るく見えるジョーさんにも、複雑な家庭環境が原因で家を出たという過去があった。読むと前向きになれる、極上のヒューマンドラマ!
  • ヒビコレ 公民館のジョーさん 3
    完結
    『Good Job グッジョブ』ファン必見!かたおかみさおの“ご近所トラブル解決物語”第3巻。ここ最近、地元に戻ってきて公民館に就職した大野城 灯=通称ジョーさん。彼女は、引きこもりの弟とおばあちゃんと実家で暮らしている。その弟・鷹とジョーさんは、いつもなんとなくギクシャク。しかし、その間を取り持ってくれるのは、なんと猫のクロロ?読めば元気になる、珠玉のヒューマンドラマが堂々完結!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています