貴族のお坊ちゃんだけど、世界平和のために勇者のヒロインを奪います

貴族のお坊ちゃんだけど、世界平和のために勇者のヒロインを奪います

作者名 :
通常価格 1,265円 (1,150円+税)
紙の本 [参考] 1,320円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

ネットで大人気! 悪役お坊ちゃんの異世界救済ファンタジー、開幕! 元銀行員のニート青年が、とあるゲームを攻略後に突然死する。直後、彼の元に現れた女神が明かしたのは、そのゲームは異世界の未来を予見して作られたということ、そして、クリア後に訪れる本当のエンド――ヒロインたちに振り回され、勇者が異世界を滅ぼすという絶望の未来だった。女神の願いを受け、異世界救済を決意した彼は、ゲームの鬼畜キャラ、悪役貴族リトネに転生。金融知識、現代の不要品召喚能力を武器に、滅びの運命に立ち向かう!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / その他男性向けラノベ
出版社
アルファポリス
掲載誌・レーベル
アルファポリス
ページ数
288ページ
電子版発売日
2016年08月23日
紙の本の発売
2016年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

関連タグ:

貴族のお坊ちゃんだけど、世界平和のために勇者のヒロインを奪います のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2017年01月23日

    元銀行員のニート青年が転生。
    "勇者が経済を知らないせいで、魔王打倒後の世界の王になって国に破滅をもたらす"のをふせぐため、金貸し貴族の後継者として頑張るストーリー。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    ネットで大人気?

    かーぼー 2016年12月10日

    定番の後出しジャンケン作品。
    ほんのチョッピリのチートはあるが、基本的にゲームのストーリーを知っていると言う知識チートの部分が大きい。
    主人公を優れているように見せるためだろうけど、他の登場人物の知的能力を幼稚にして主人公の能力が高いように見せているところが嫌らしい。
    読めば分かるが、中学生で...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

貴族のお坊ちゃんだけど、世界平和のために勇者のヒロインを奪います のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • 貴族のお坊ちゃんだけど、世界平和のために勇者のヒロインを奪います
    ネットで大人気! 悪役お坊ちゃんの異世界救済ファンタジー、開幕! 元銀行員のニート青年が、とあるゲームを攻略後に突然死する。直後、彼の元に現れた女神が明かしたのは、そのゲームは異世界の未来を予見して作られたということ、そして、クリア後に訪れる本当のエンド――ヒロインたちに振り回され、勇者が異世界を滅ぼすという絶望の未来だった。女神の願いを受け、異世界救済を決意した彼は、ゲーム...
  • 貴族のお坊ちゃんだけど、世界平和のために勇者のヒロインを奪います2
    悪役お坊ちゃんの異世界救済ファンタジー、第2弾! 破滅の未来を回避するため、勇者のヒロインたちを順調に仲間に引き込んでいくリトネ。ところがヒロインたちは味方にはなっても、世間知らずでワガママなまま。これでは未来が危ないと考えた彼は、彼女たちに事業をやらせて、お金の知識と社会の仕組みを叩き込むという荒療治に打って出る。彼の思惑どおり、ヒロインたちは成長してくれるのか……。悪役お...
  • 貴族のお坊ちゃんだけど、世界平和のために勇者のヒロインを奪います3
    悪役お坊ちゃんの異世界救済ファンタジー第3弾!持ち前の知恵と機転と腹黒さ(?)で、勇者のヒロインのほとんどを仲間にした悪役お坊ちゃんリトネ。しかし残された攻略対象は、勇者に恋したままの超難関ヒロインだった。魔皇帝復活のタイムリミットが迫り、ヒロイン全てを奪うというリトネの計画が失敗するかに思われた矢先、突如として勇者がリトネに急接近してくる。この相容れぬ二人の接触は、異世界...
  • 貴族のお坊ちゃんだけど、世界平和のために勇者のヒロインを奪います4
    悪役お坊ちゃんの異世界救済ファンタジー、堂々完結!持ち前の知恵と機転と腹黒さ(?)で、勇者のヒロインを次々と仲間にしてきた悪役お坊ちゃんリトネは、竜の修業を経て、星の守護者である竜者として覚醒した。一方、勇者アベルは魔皇妃カイザーリンと共に暴虐の限りを尽くし、女神の告げる最悪の予言を実現していく。リトネとヒロインたちはアベルの暴走を阻止するべく、王都へと向かい――。運命を切り...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています