世界No.1の利益を生みだす トヨタの原価

世界No.1の利益を生みだす トヨタの原価

作者名 :
通常価格 1,760円 (1,600円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

トヨタの利益の源泉である「原価企画」の全貌を初公開!

トヨタでは、全社員が原価を意識した仕事をするため、仕事の質が向上しムダがなくなり、付加価値が生まれつづける仕組みがあります。そして、この仕組みがあるからこそ、トヨタでは「利益は製品計画の段階ですべて決まる」と言われています。
本書では、この考え方の根本にある「トヨタの原価に対する考え方」を知ってもらい、そのうえでトヨタの「原価企画の手法」「原価低減のプロセス」、そして「商品別の原価」を追求することで世界No.1の「利益」を生みだしてきた、トヨタの原価低減に対する取り組みについて詳細にお伝えしています。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネス教養
出版社
かんき出版
ページ数
240ページ
電子版発売日
2016年08月19日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
9MB

世界No.1の利益を生みだす トヨタの原価 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年12月13日

    一言紹介

    トヨタの徹底した原価低減管理の手法を紹介した本。

    ------------------------------------------------

    自分総括

    トヨタのスゴさをあらためて知れた。
    一つひとつの事柄をいざ聞くとそんな事かと思っちゃうけど、それを誰もが行えるように仕組み化...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月12日

    トヨタの原価管理の凄みが分かる。原価管理の考え方やその手法まで紹介されているが、それを支える生産方式やムダ取り含め他社では簡単には真似できないものとなっていると思う。原価企画会議が最高レベルの会議体として位置づけられていたり、原価低減は全社員が貢献できる活動として周知されている(行動している)のはす...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月21日

    よく考えれば当たり前のことだが、『利益を生み出す活動以外は「仕事」ではない』というフレーズはとても印象に残った。
    量産に近づけば近づくほど大枠が決まってしまうため、原価低減の余地は少なくなる。企画の段階から原価のことを考えることが重要。
    このご時世でリモートが広まり、「大部屋方式」などの導入は難しい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年05月22日

    書いてあることは原価の見える化や大部屋方式、5Sといったシンプルな内容だったのでわかりやすかった。が、それを周りを巻き込んで踏み切らせるには、というところまではあまり記述されてなかった、、それは自分で考えろ、ということかな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年12月04日

    トヨタの自慢。一般に周知された内容を簡単に明記されただけ。本当に苦労して積みあげてきたことは感じられない。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年01月08日

    トヨタの原価低減の考え方をまとめた本。
    明らかに自社とは異なるところもあるが、職種が異なるために全面的に肯定できないところもあり。
    以下キーワード
    ・外向きには利益確保、内向きには原価低減に繋がる作業のみが「仕事」
    ・不確定な見積りから原価低減を始め、仕切り価格との差額を利益とするのではなく、仕切り...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング