神軍のカデット 1
  • 完結

神軍のカデット 1

作者名 :
通常価格 605円 (550円+税)
紙の本 [参考] 607円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

雪の舞う帝都東京、昭和十一年二月二十六日。

青年将校およそ千五百名がクーデターを起こす。
首謀者は“黒龍様の神託者”と呼ばれる男・橘 英治。

その橘を止める任務に就いたのは
大狼の眷属を従えた特技兵・有賀 仁少尉。

橘と有賀、
帝都の命運を握る二人の出会いは
十一年前の陸軍幼年学校時代に遡る!

========

まだ年端もいかぬ将校生徒(カデット)たちと
陸軍大臣ら陸軍上層部の思惑。

そして世界戦争を支配するほどの
力を持つ“眷属”の存在。

勇敢で臆病で、軟弱で気高く。
みずみずしき将校生徒が躍動する!

二・二六事件を幻想解釈した
うつくしき軍国ダークファンタジー開幕!!

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ビッグコミックスピリッツ
ページ数
192ページ
電子版発売日
2016年09月09日
紙の本の発売
2016年08月
サイズ(目安)
39MB

神軍のカデット 1 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    面白い

    とい 2019年01月03日

    これ続きが読みたい
    続きがあると思ってました、残念。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年09月11日

    表紙買いしたんだけどコレ凄いぞ…面白いぞ…。

    舞台は帝都・東京。メインの登場人物になるのは1巻の段階では陸軍幼年学校の生徒達。
    神の眷属を操れる血筋を日本軍が秘密裏に隔離・利用しようとしている?
    2.26事件の背後にはそんな能力者の暗躍があった…みたいな歴史ファンタジー。

    帝都大戦とか好きだった...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

神軍のカデット のシリーズ作品 全4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • 神軍のカデット 1
    完結
    605円(税込)
    雪の舞う帝都東京、昭和十一年二月二十六日。 青年将校およそ千五百名がクーデターを起こす。 首謀者は“黒龍様の神託者”と呼ばれる男・橘 英治。 その橘を止める任務に就いたのは 大狼の眷属を従えた特技兵・有賀 仁少尉。 橘と有賀、 帝都の命運を握る二人の出会いは 十一年前の陸軍幼年学校時代に遡る! ======== まだ年端もいかぬ将校生徒(カデット)たちと 陸軍大臣ら陸軍上層部の思惑。 そして世界戦争を支配するほどの 力を持つ“眷属”の存在。 勇敢で臆病で、軟弱で気高く。 みずみずしき将校生徒が躍動する! 二・二六事件を幻想解釈した うつくしき軍国ダークファンタジー開幕!!
  • 神軍のカデット 2
    完結
    605円(税込)
    美しき軍国ダークファンタジー、待望の第二集! 二二六事件から遡ること11年前。 舞台は東京陸軍幼年学校。 自宅療養から陸軍幼年学校に戻ってきた3年生の英治は、 友人たちを眷属のことに詳しい恩人・こひろの元に誘う。 そこにいたのは眷属と心の折り合いがつけられなかった 人たちの凄惨な姿だった。 一方、陸軍大臣とつながりのある宗教団体豊天会では、 新たな眷属憑きを発現させるための儀式を進めていた… 一騎当千の力を持つ眷属の力と向き合うべく 青きカデットたちは葛藤する!!!
  • 神軍のカデット 3
    完結
    605円(税込)
    夏の遊泳訓練。 眷属憑きの4人は他の陸幼生徒とは異なる 極秘の訓練を受けることになった。 その訓練中、不慮の事故から橘 英治の 新たな<黒龍>の力が発動する。 それは<心理操作>。 人の心を操り、容赦なく殺害に追いやる橘。 そして橘に起きた最大の悲劇が、 心の闇をさらに漆黒に染める。
  • 神軍のカデット 4
    完結
    605円(税込)
    青くまばゆい陸軍幼年学校編、ここに終幕! 最愛の女性・松園こひろを宗教団体・豊天会の広瀬に殺された橘英治は、 黒龍の眷属が持つ心理操作の能力を使い、豊天会の幹部ら50名強を殺してしまう。黒龍の眷属の力に気づいた憲兵隊の芳岡中尉は画策を始める。 青き陸幼生徒の物語、これにて終幕。橘、有賀の成長の行方を見逃すな!!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています