西洋古家具店アシュリと白い猫

西洋古家具店アシュリと白い猫

作者名 :
通常価格 1,100円 (1,000円+税)
紙の本 [参考] 1,430円 (税込)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

大阪ミナミの雑居ビルにある、「ビンテージ&アンティークショップ アシュリ」。アメリカのミッドセンチュリー家具を中心とした西洋古家具店だ。ふと訪れた女子大生の季子は、店頭にあった猫のブックエンドを誤って壊してしまったのをきっかけに、アルバイトをすることになった。時を経た家具に囲まれた店は落ちつくけれど、店長も来客もなんだか謎めいていて――。使い込まれた家具が呼び込む、謎と記憶の、奇蹟によく似た物語。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
光文社
電子版発売日
2016年07月22日
紙の本の発売
2016年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

西洋古家具店アシュリと白い猫 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年02月04日

    アンティークショップ「アシュリ」を中心とした日常で起こる小さな謎に関するお話。個人的にとても好きな雰囲気でした。見た目によらず、お人好しな店長と田舎育ちの季子は何だかんだで良いコンビ。尚人さんとキミさんがメル友であることにほっこり。猫で始まり、猫で終わる収まりの良い一冊ですが、これ一冊で終わってしま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年11月12日

    何をきっかけで借りようと思ったのか忘れたけど・・・(笑)。すんごいきれいなハードカバーでした。2016年7月初版やから、最近やんね。

    もちろん初めて読む作家さん。
    ちょっとくたびれた日やったのであくびまじりに読んだんやけど、不思議な世界観で面白かった。
    心地よい関西弁もいい。季子ちゃんがお住まいの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年10月07日

    大阪ミナミの雑居ビルにある、「ビンテージ&アンティークショップ アシュリ」。アメリカのミッドセンチュリー家具を中心とした西洋古家具店だ。ふと訪れた女子大生の季子は、店頭にあった猫のブックエンドを誤って壊してしまったのをきっかけに、アルバイトをすることになった。時を経た家具に囲まれた店は落ちつ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年09月17日

    連作短編4編
    世間ずれしてない田舎の香りのする,大学1年の季子と,愛想がないけれど親切な店長,アンティーク家具屋を舞台にちょっとした謎を解いていく.

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年09月07日

    【収録作品】アシュリ/ヘヴンズビューロー/メモリー/ラッキーキャット 
    *昨今ありがちな題材だが、そこまで灰汁の強い人物もおらず、突拍子のないことも起こらない。居心地のよさそうな空間で、読み心地がよい。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています