行動はどこまで遺伝するか 遺伝子・脳・生命の探求

行動はどこまで遺伝するか 遺伝子・脳・生命の探求

作者名 :
通常価格 990円 (900円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

ヒトの特異な行動様式は、遺伝子の変化の結果です。私たちが感情や要求と呼ぶものも、例外ではありません。
行動がどれだけ遺伝子によって決定されるかを探ることは、重要なテーマです。
本書は、現代の分子遺伝学が解明した行動する“本能”の正体に迫ります。

分子生物学や遺伝子研究が飛躍的に進んだことで、性差や個人差を生む遺伝子と、その影響を受けた行動様式の関係が明らかになりつつあります。
あなたの行動はどこまで遺伝するのか。
本書は、こうした最新の遺伝子研究の成果を取り上げていますが、その基礎となるこれまでの生物学の研究の流れを振り返り、どのように動物行動が明らかにされてきたかの歴史も概観します。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 理工
出版社
SBクリエイティブ
掲載誌・レーベル
サイエンス・アイ新書
ページ数
208ページ
電子版発売日
2016年07月22日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
120MB

行動はどこまで遺伝するか 遺伝子・脳・生命の探求 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2018年10月09日

    2007年7月初版。
    名前をそのまま想像するとちょっと中身とギャップを感じるかも。遺伝というものの科学的な流れをアリストテレスから現代の分子遺伝学までをフォローし、そもそも遺伝とは何なのか?どういった仕組みでそれが行われているのかを解説していく。DNAは知っているけどRNAって何?あたりの人が読めば...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

サイエンス・アイ新書 の最新刊

無料で読める 学術・語学

学術・語学 ランキング