支配する者とされる者…。梁井轟と鳳光陽の関係は、ある「契約」で成り立っている。その契約がなければ、お互いが死んでしまうという関係は、恋愛感情にも似て、相手に対する依存心と独占欲が日々深まっていた。特に、光陽に対する梁井の執着は激しく、常に光陽を傍に置きたがるが、ある時、その梁井がひとりの少女を連れてくる。そして、光陽の前にも謎の青年が現れて…。同じ運命を背負う者に梁井と光陽は翻弄され、お互いを見失ってしまうが……。妖しくもつれあう感情の真の支配者は誰?

ジャンル
出版社
竹書房
掲載誌・レーベル
ラヴァーズ文庫
電子版発売日
2016年07月08日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

凍る月 灰色の衝動

Posted by ブクログ 2012年10月04日

支配する者とされる者…。梁井轟と鳳光陽の関係は、ある「契約」で成り立っている。その契約がなければ、お互いが死んでしまうという関係は、恋愛感情にも似て、相手に対する依存心と独占欲が日々深まっていた。特に、光陽に対する梁井の執着は激しく、常に光陽を傍に置きたがるが、ある時、その梁井がひとりの少女を連れて...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

凍る月 灰色の衝動

Posted by ブクログ 2013年05月18日

凍る月シリーズ/3冊目。

梁井が浮気します。

ウソです。つーかそう思われても仕方がないというか、梁井のデリカシーが足りなかったというか。
けどこういう出来事がきっと関係に変化を生み出すと思うので、より深い繋がりを持つ二人になるためのスパイスだなぁと思いました^ ^

続きが楽しみです(^◇^)

このレビューは参考になりましたか?

凍る月 灰色の衝動

Posted by ブクログ 2011年06月25日

今回は鈍い梁井が女の子連れて帰ってきて、大顰蹙買いましたね。光陽のショックを考えるとかわいそうすぎる。
読者からのブーイング聞こえてきそう…
あまりにも、空気読めてない梁井ですが、光陽もそのイヤな気持ちが嫉妬だと気付くのが遅いです。経験がないから仕方ないとしても相変らずの脱力系ですね。でも、憎めない...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

凍る月 灰色の衝動

Posted by ブクログ 2011年02月27日

すれ違ってるので、ちょっと楽しくないけど、このシリーズはとても好きです。梁井さんいいとこないよねー。

このレビューは参考になりましたか?

凍る月 灰色の衝動

Posted by ブクログ 2009年02月08日

夜光さんだから買うけど、このシリーズの攻めが本当にダメで…しかも前回よりさらにひどくなってて、読んでてムカついたw
受けくんは心が広すぎだよ!もっとふらふらしたらいいよ!
途中、攻めざまぁwww展開があったので多少、溜飲が下がった。
また爽やかイケメン新キャラが増えて、次回はその王子のほうが主役とか...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?