将軍家と縁続きである〈葵の若〉こと勝田慎之助は、直心影流小太刀の遣い手ながら、父の死により寺の住職となっていた。が、突然、「上様をお守りせよ」との予期せぬ命を拝する事態に──。諸藩をも巻き込み、将軍の座を狙う御三卿の田安宗武と一橋宗尹(むねただ)。〈公人朝夕人(くにんちょうじゃくにん)〉の後見人となった慎之助は御側御用取次の大岡忠光、九代家重を陰で警固する葛西衆らとともに天下の大乱を防げるのか!?

ジャンル
出版社
徳間書店
掲載誌・レーベル
徳間文庫
ページ数
320ページ
電子版発売日
2016年07月08日
紙の本の発売
2016年07月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • 将軍の影法師 葵慎之助 拝命
    通常版 1巻 702円(税込)
    将軍家と縁続きである〈葵の若〉こと勝田慎之助は、直心影流小太刀の遣い手ながら、父の死により寺の住職となっていた。が、突然、「上様をお守りせよ」との予期せぬ命を拝する事態に──。諸藩をも巻き込み...
  • 将軍の影法師 葵慎之助 薄氷
    通常版 2巻 691円(税込)
    突然行方知れずとなった吉原の花魁三人を、将軍への献上品と囃し立てる瓦版。濃尾(のうび)の川普請を強いた怨みに九代家重を襲い、御側(おそば)御用取次の大岡忠光を謹慎に追い込んだ薩摩藩。御三卿である...
  • 将軍の影法師 葵慎之助 背水
    通常版 3巻 691円(税込)
    町火消し朝沼頭取(とうどり)の愛犬がお伊勢参りを済ませて帰ってきたが、妙なことに瀬戸内塩飽(しわく)衆の源太と佳奈と名乗るふたりも一緒だった。事情を訊けば、家康が塩飽衆に与えた朱印状が何者かに狙...
  • 将軍の影法師 葵慎之助 修羅
    通常版 4巻 691円(税込)
    将軍家重は大奥の灌仏会(かんぶつえ)で出された甘茶を気に入り、毎日飲むようになった。だが甘茶に仕込まれたある毒が、家重の身体を少しずつ蝕み始める。同じ頃、公人朝夕人(くにんちょうじゃくにん)の土...
  • 将軍の影法師 葵慎之助 魔天
    通常版 5巻 691円(税込)
    江戸では狐面の一味による付け火が横行していた。狐面の正体は美濃の郡上一揆のあぶれ者との噂が広がる。将軍家重に仕える公人朝夕人後見人の慎之助が、火の用心の見廻りに出たところ、美濃の庄屋の娘、澪(...
  • 将軍の影法師 葵慎之助 殺界
    通常版 6巻 691円(税込)
    葵慎之助がかつて住職を務めた浅草唯念寺では、宝暦の大飢饉で奥州から命からがら逃げてきた流民を保護していた。慎之助が炊き出しの場を訪ねると、派手な格好の若い女たちが流民に粥(かゆ)を配っていた。...

将軍の影法師 葵慎之助 修羅

Posted by ブクログ 2018年01月16日

第四弾
結構じれたい展開、家重と弟の田安一橋家の争い?
幕閣の大部分が敵対してるためか兄弟思いか結末を長引かせている
鉛、水銀をを使った仕掛けに根来忍者が
これからもこのパターンで続くのか?

このレビューは参考になりましたか?

将軍の影法師 葵慎之助 背水

Posted by ブクログ 2018年01月09日

第三弾
今度は元海賊大名による利権争いと二卿の陰謀
塩飽水軍と丸亀藩対高松藩と水戸藩、これに幕府の船手奉行向井と三浦水軍が係わった陰謀
次期将軍の地位を目指しての争い

このレビューは参考になりましたか?

将軍の影法師 葵慎之助 薄氷

Posted by ブクログ 2018年01月09日

第二弾
吉原の花魁3人が行方不明、秘かに殺され身代わりが御庭番が化けて将軍の暗殺に、蛍姫の活躍で阻止
今度は薩摩藩を巻き込んだ大岡暗殺計画、
九代将軍家重と弟の田安一橋一味の陰謀、何か無理がある?

このレビューは参考になりましたか?

将軍の影法師 葵慎之助 拝命

Posted by ブクログ 2018年01月05日

シリーズ第一弾
月光院の年の離れた弟慎之助が訳ありの九代将軍家重を守り
江戸城の大部分を敵とし将軍の弟たちと事を構える
味方は大岡忠光と暗殺された公人朝夕人の一家(後見人に)、そして葛西衆と丸亀京極藩の姫君
先ずは酒に仕込まれた暗殺計画を潰す

このレビューは参考になりましたか?