魔王になったら領地が無人島だった2

魔王になったら領地が無人島だった2

作者名 :
通常価格 1,100円 (1,000円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

大量発生した魔物の討伐から帰ってきたカーム。待ち受けていたのは鬼嫁(物理)スズランの襲撃だった。

娼館でラッテという女性に懐かれた事をスズランに白状すると、即座に話し合い(?)という名の殴り込みを掛ける事に……。

さらには魔物討伐の噂を聞きつけた貴族から、紛争地帯へ出頭命令が下される。

数々の修羅場が畳み掛ける様にカームへ舞い込む中、その様子を窺う者達が密かに暗躍していたのだった……。

※本作品は電子書籍配信用に再編集しております。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / GCノベルズ
出版社
マイクロマガジン社
掲載誌・レーベル
GCノベルズ
ページ数
364ページ
電子版発売日
2016年10月28日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

関連タグ:

魔王になったら領地が無人島だった2 のユーザーレビュー

レビューがありません。

魔王になったら領地が無人島だった のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • 魔王になったら領地が無人島だった1
    ひょんな事から異世界に転生した凪。彼が生まれたのはなんとモンスターの村だった。 魔族として生まれ変わり、カームと名付けられたはいいものの、文明レベルの低い異世界の生活は不便すぎた。 さらに、幼馴染みである肉食系の鬼っ娘が必要以上に迫ってくるしで、気が休まらない。 せっかく手に入れた第二の人生を生活しやすくする為、カームはその手にスコップを持ち、異世界の開拓を始めるのだった!! ...
  • 魔王になったら領地が無人島だった2
    大量発生した魔物の討伐から帰ってきたカーム。待ち受けていたのは鬼嫁(物理)スズランの襲撃だった。 娼館でラッテという女性に懐かれた事をスズランに白状すると、即座に話し合い(?)という名の殴り込みを掛ける事に……。 さらには魔物討伐の噂を聞きつけた貴族から、紛争地帯へ出頭命令が下される。 数々の修羅場が畳み掛ける様にカームへ舞い込む中、その様子を窺う者達が密かに暗躍していたのだ...
  • 魔王になったら領地が無人島だった3
    島民達と無人島の開拓を進めるカーム。安定した生活資材が集まらない状態で、不安に感じていた。 そんな折、島に一隻の商船が近づいてくる。魔族であるカームに船員達は警戒するが、カームの機転により、商人と取引を進めて不足していた生活資材を手に入れた。 安心するカームと島民達。その船があるトラブルも運び込んだとも知らずに……。 ※本作品は電子書籍配信用に再編集しております。
  • 魔王になったら領地が無人島だった4
    島へ襲撃してきた勇者を退け、人族の王国へと送り返したカーム。 勇者は前世の世界から、こちらの世界へと召喚された人間だと知った彼は、 なるべく穏便に済ませようと決意する。 だが、そんな想いが踏みにじられるかのように、 人族の国王はカームを抹殺しようと、 魔族を害虫扱いする勇者を送り込もうとしていた――

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています