食せよ我が心と異形は言う

食せよ我が心と異形は言う

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

十年前、世界を救うため犠牲になって死んだ月白カノがある日、黒羽園の前に現れる。彼は知る、今の世界が“真っ黒な英雄譚”の上にあるということを。恋人が自ら望んで犠牲になったのではない、ということを。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / その他男性向けラノベ
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
NOVEL 0
電子版発売日
2016年04月15日
紙の本の発売
2016年03月
サイズ(目安)
7MB

食せよ我が心と異形は言う のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2017年02月02日

    えげつない、とあとがきに書いてありましたが本当にえげつない……しかしそのえげつない部分に差し掛かってからというもの、ページをめくる手が止められなかった。

    人類未曾有の危機に立ち向かった6人の少年少女、というありふれた話の、その後の話。
    入りはあまりピンとこなくてのんびり読んでいたのだけど、種明かし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年05月07日

    絶望と復讐と怨恨と救済。救済については色々ご意見が有ると思いますが。
    彼女の絶望の描写はもしかしたら、作者さまも書き足りなかったのではとか思ってしまう。他が他だけに。それくらいキツイ描写過多です私は好きです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年03月13日

    10年前、世界は一人の犠牲によって救われた。

    自己犠牲で残された人間はどうなるのか、ですが
    話の軸はそこじゃなかったという現実。
    驚きの真実というか、自分が可愛ければ、と言いますが
    これはすごい、ものすごい選択です。
    知ってしまえば、それは当然走ります。
    あれがどうなってこうなっていたのか、が
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年05月31日

    読み始め、地の文がライトで「あ、ハズレ引いたかも」と思ったけれど少し読んだだけでその印象が一変する。鳩尾に一発くらったみたいな幕開け。
    『血塗られた英雄譚を曝き、かつての仲間を屠る。──おれは、世界を赦さない』
    帯の煽りが脳裏を過ぎる。
    復讐の物語である。復讐に至るまでの経緯と、その経緯より以前、積...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

食せよ我が心と異形は言う のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 食せよ我が心と異形は言う
    十年前、世界を救うため犠牲になって死んだ月白カノがある日、黒羽園の前に現れる。彼は知る、今の世界が“真っ黒な英雄譚”の上にあるということを。恋人が自ら望んで犠牲になったのではない、ということを。
  • 食せよ我が心と異形は言う 2
    黒羽園は月白カノを陥れたかつての仲間達を次々葬るが、瀕死の状態に陥り、命を落としてしまう。しかし、彼は蘇った。人ではない“進化した人類”として。人でなくなっても、彼は月白を救うために立ち上がる――。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています