愛はすべてを超えて

愛はすべてを超えて

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

『ガラスの絆』―キャリーとブライアンは、傍目には、裕福でなんの不自由もない幸せなカップルだ。だが、施設に保護された若い未婚の母リサを家に招き入れてから、何かがおかしくなり始めた。心の中で鳴り響く警鐘に、キャリーは必死で耳をふさいだ。

『素顔に恋して』―乳癌を克服し、新たな命を授かったメレディス。ところが子供の出生をめぐり、想像もしなかったトラブルに巻きこまれてしまう。いっときの休息を求めたメレディスは、滞在先のビーチでジャスティンと出会い、心を動かされた。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ハーレクイン・ロマンス小説
出版社
ハーレクイン
掲載誌・レーベル
シルエット・スペシャル・エディション
ページ数
448ページ
電子版発売日
2016年03月14日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

愛はすべてを超えて のユーザーレビュー

    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年08月01日

    二本立て。

    『ガラスの絆』(カレン・ローズ・スミス)2004年。

    不妊治療が成果を結ばなかった夫婦は養子縁組を考える。
    路上生活をし施設に保護されていた妊婦の少女を赤ちゃんの養子縁組を視野に入れ自宅に招き入れることになるがーー。

    そこそこロマンス小説を読んできたけどこの小説の結末はある意味一番...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています