万葉集 植物さんぽ図鑑

万葉集 植物さんぽ図鑑

作者名 :
通常価格 1,382円 (税込)
紙の本 [参考] 1,728円 (税込)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

本書では万葉集に詠まれた植物の中から草本60種を紹介しました。万葉集に登場する植物を国文学と本草学の考証のみならず、生薬学や薬用植物学の知識まで導入して解説したため、類書とはひと味もふた味も異なる内容になっています。現代人が美しいと思う花であっても、古代人はまったく別の部位に関心を寄せていたことがわかります。古代人の目線を意識した本書は、驚きと新しい発見でいっぱいです。

ジャンル
出版社
世界文化社
ページ数
132ページ
電子版発売日
2016年03月09日
紙の本の発売
2016年02月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2018年10月31日

「秋の野に 咲きたる花を 指(および)折り かき数ふれば 七種(ななくさ)の花」「萩の花 尾花葛花 なでしこの花 をみなえし また藤袴 朝顔の花」(山上憶良)万葉集、子供の頃学校で習って一部空暗記してましたが、草花の味わい、この年になってやっと末席の仲間入りをさせていただいたような気がします(^-^...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています