すっきりわかる! 超訳「カタカナ語」事典

すっきりわかる! 超訳「カタカナ語」事典

作者名 :
通常価格 610円 (555円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

アジェンダ、アセスメント、オルタナティブ、ガバナンス、コンテンポラリー、スキーム、デバイス、プロトコル、マイルストーン、リテラシー……。意味不明なカタカナ語を誰かが何気なく口にして、「わからないけど聞くのは恥ずかしいな……」と思ったことはありませんか? 本書では、「新聞・ニュースに頻出する時事語」「聞いたことあるけど使えない経済・金融語」から「出てくるとお手上げのIT用語」「知らないとはいいづらい最新流行語」まで、常識として知っておきたいカタカナ語を一挙超訳&解説(超訳例:「コンフィデンシャル=二人のナ・イ・ショ!」)。それぞれのカタカナ語の類義語や関連語も多数紹介しているので、本書をひと通り読めば、知ったかぶりをして恥をかくことはなくなるはず。また、巻末には50音順の索引もついており、通常の辞書のように使うことも可能。「読む」もよし、「引く」もよし、のお得な1冊。会話でビクビクしたくない人は必携(読)!

ジャンル
出版社
PHP研究所
掲載誌・レーベル
PHP文庫
ページ数
320ページ
電子版発売日
2016年02月12日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
24MB

すっきりわかる! 超訳「カタカナ語」事典 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2016年07月07日

    初めて本屋さんで見かけてパラ読みしたときはネタ本的なものかと思ったけど、ビジネス用語の章は普通に役に立つ内容だった。IT周りは、我々のような仕事をしてれば普通に知ってるような用語しか載ってなくてちょっと残念。もうちょっとIT専門職じゃないとさっぱりイミフなレベルの用語も網羅してくれてたらなあ。でもこ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月07日

    これ全部を頭に入れカタカナ語を連発したなら、インテリ野郎と毛嫌いされ、疎外されてしまうだろう。たまにカタカナ語を挟める計算高さで会話が出来れば、それはそれはエスプリでリテラシーでしょ。※早速、リテラシーとエスプリを使用。用語の解説には、ユーモアやジョークがちりばめられており微笑ましい。また豆知識も盛...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年04月24日

    なんだっけというカタカナ語ばかりだ。
    解説内容に多少ブレがある。
    例えば「アスペルガー」とその他症候群。
    症候群の解説がなく、羅列する。
    しっかり、修正して改訂をすれば
    素敵な事典になるのではないだろうか。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月24日

    ‹内容紹介より›
    アジェンダ、イシュー、デバイス、バリスタ、マイルストーン……。
    意味不明なカタカナ語を誰かが何気なく口にして、「わからないけど聞くのは恥ずかしいな……」と思ったことはありませんか? 本書では、「新聞・ニュースに頻出する時事語」から「出てくるとお手上げのIT用語」まで、常識として知っ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年03月17日

    読み終わって半年以上、レビューを書くのを忘れてました。
    サクサク読めておもしろかったけど、きっと半分は既に
    忘れてしまったかも。やっぱり毎日使ってないと覚えないね。
    でも毎日乱用すると疎まれるかも(笑)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月13日

    アーキテクチャー=設計されたもの アディクション=それなしでは生きていけない アフォリズム=短くまとまった戒めや教訓 アルゴリズム=問題を解決するための最も効率的なやり方 アンソロジー=作品集 アンビバレント=好きだったり、嫌いだったり インスタレーション=空間を利用したアート エスプリ=お!気が利...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年06月28日

    さくさく読めてたのしい。案外知らなかったり、よく聞くけど自分で説明できない言葉なんかが出てきて、ためになるけどまたすぐ忘れちゃってるなーきっと。笑

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年04月11日

    超訳の哲学が良かったので購入しましたが、こちらは、う〜ん。超訳を活かせてない感じ。そもそもカタカナ語って一言で訳せるものばかりですしね。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています