スタンフォード大学 夢をかなえる集中講義

スタンフォード大学 夢をかなえる集中講義

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

世界中で大ベストセラー『20歳のときに知っておきたかったこと』著者による待望の最新刊!

情熱なんて、なくていい――それは、あとからついてくる。
アイデアも、創造力も、解決策も。
ひらめきを生んで実現するのは、才能ではなく、スキルです。
起業家育成のエキスパートが見つけた、
だれでも思いどおりに自分の明日を切り拓くことができる《夢へのロードマップ》。

いつだって選択肢は無数にあります。
どれを選ぶかは自分次第。     
あなたの人生に革新を起こせるのは、
あなた自身だけなのです。
     
想像力がクリエイティビティを生み、
クリエイティビティがイノベーションにつながり、
イノベーションが起業家精神を呼び起こす。
そして、起業家精神が新たな想像力を刺激する――

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
CCCメディアハウス
ページ数
256ページ
電子版発売日
2016年01月28日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

スタンフォード大学 夢をかなえる集中講義 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2016年03月05日

    スタートアップする方法などの参考になる。
    事例も多数載っており、わかりやすいないようになっている。
    スタートアップする際に、ローリスクで始めることが秘訣と言われているが、その方法が大きくわけて3つ載っている。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年03月26日

    ひらめきを形にするインベンションサイクルとは、存在していないものをイメージする想像力、想像力を酷使して課題を解決するクリエイティビィティ、クリエイティビィティを発揮して独創的な解決策を編み出すイノベーション、イノベーションを活用してユニークなアイディアを形にして、他の人たちの想像力をかきたてる起業家...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年02月04日

    読んでいてワクワクした気持ちになります。
    具体的な成功例や思考例が多々設けてあり、すごく気持ちが昂ります。
    ブレーキをかけるのもアクセルを踏むのも自分次第ですが、アクセルの踏み方をわかりやすく伝えてくれる本かもしれませんね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年02月02日

    本屋で見かけて面白そうだったので買ってみた。前2作は読んでないし、最近氾濫してる「大学の集中講義」もの、ってあまり興味は無かったんだけど。。。
    この本は「インベンションサイクル」の説明なんだけど、今の自分にはとても参考になる内容だった。決して、何か自分で事業を起こしたいと思っている人だけを対象にした...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月12日

    「夢をかなえるための第一歩」そんな行動に関する集中講義。
    訳者の「千里の道は、適当な一歩から」に妙に納得。
    著者の本は前向きな視点に変えてくれる不思議な力がある

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年02月11日

    ひらめきを生んで実現するのは、才能ではなく、スキル ーー 。想像力、クリエイティビティ、イノベーション、起業家精神をはっきりと区別・定義し、それらが互いにどう作用するか、ひらめきをどう実現させるか、スタンフォード大学教授が伝授する。

    読者への手紙
    序 章 ── ひらめきを形に
     第I部 想像力
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2016年11月06日

    やさしさと威厳
    内的動機 仕事の意義や影響力
    マルチタスクをやめる
    マインドフルネス
    デザイン思考と同じ
    課題は克服できる、問題はチャンス、大きければ大きいほどチャンスも大きい
    与えられたもので何を作るか自分次第
    プロトタイプしてる合ってる
    リーダーとして最も重要なのは自分の心を整える部分

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2016年02月20日

    「情熱なんて、なくていい。」とのショッキングな見出しが印象的だが、ロジックはシンプル。
    完璧なプランを策定してから行動するより、目標をもってまずは小さく始めてみよう、やる気はそのあとでもついてくる。
    小ネタでパソコンのパスワードに目標ワードを入れるという脳への刷り込みエピソードはすぐにやってみたい。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています