凪渡り及びその他の短篇
  • 完結

凪渡り及びその他の短篇

作者名 :
通常価格 1,017円 (925円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

山奥の温泉宿にやってきた男と女。隣の部屋に住む男のことが気になる女……。世界中から注目を集める新鋭が、どこへも行けない女と男の瀬戸際を切なくエロティックに描く傑作短篇集。

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
河出書房新社
掲載誌・レーベル
九龍コミックス
電子版発売日
2016年02月05日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
35MB

関連タグ:

凪渡り及びその他の短篇 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2012年09月09日

    「水入らず」の男女がなんとも。現実的に考えると重い男女の話ですが、だからこそあの場所であり、あのシーンなんだなと。お風呂でのシーン大好物です。かわいい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    初めて発売と同時に買えた高浜さん作品集。
    「まえがき」にあたるところでは、茨城住民としては「おぉっ!」と思う素敵なシカケがたくさん☆
    「凪渡り」「Hyglo45」「ローカルナローショー」などがお気に入りです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    そのひとことひとことが、
    わたしが求めていたことばであり、
    わたしが見たかった風景なのだと思う。
    これから先何度読むだろう?
    何度読めるだろうか?
    いい漫画かどうかはさておいて、
    わたしに優しい漫画。
    ずっと大切にしたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    せつない。短編の中でも『水いらず』というお話が特に好きです。
    高浜さんの漫画はすごくやさしいと思う。
    幸せとか不幸せとか、そんなわかりやすくないよ、とあらためて思う。
    好きです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    絶品。。。最高。。。ていうか、もうこれは漫画じゃなかよ。。。このまま短編映画にしてほしい。。。ていうくらい、完成度が高い。漫画じゃなくて、映画を見てる感触。どの話がいい、じゃなくって、どの話もいい。選べない。。。ということを、もしくはそれに似たようなことを、前にも高浜さんの本の感想で書いた気もするん...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    高浜寛の恋愛短編集。
    好みはありますが、この人の絵は本当に繊細で綺麗な絵で、自らの作品世界の切なさシュールさを的確に伝えるアイテムを備えていると感嘆します。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月16日

    ままならない。何が幸せで何がそうでは無いのか、この人たちはもう別のところに居るのだ。関係は不確かで、ただお互いの肉体だけが触れられる唯一のものだとでも言うように。せつない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    「まっとうな環境に生まれながら 遺伝子の問題で社会から
    はみだしていく彼女と
    生まれつき「異物」でありながらまっとうに働いている僕

    僕と彼女は正反対のようでありながら その実 
    共同体なのだと感じている」

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2013年03月05日

     美しいエロチック漫画というか、芸術的なエロチック漫画というか。エロチックだが猥褻ではない。主人公が男性のものあるが、基本的には女性の視点から男女の関わりを描いた作品。ごく普通の常識人の営みを切り取った感じ。身体を合わせれば合わせるほど遠ざかる そんな寂寥感のある作品が多い。主人公の名前はほとんど作...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています