散らかし屋さんが片づけたくなる部屋のつくり方

散らかし屋さんが片づけたくなる部屋のつくり方

作者名 :
通常価格 1,100円 (1,000円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

『ESSE』の「収納グランプリ」で、600名もの応募の中から大賞を受賞した著者が、
夫や子どもがみるみる“お片づけ上手”に変わっていく魔法の収納術を1冊に。

4人の子どもと3LDKで暮らす金内家のテーマは、家族が片づけやすいこと!
「子どものモノで部屋が溢れる…」、「片づけてもすぐに散らかる…」など、
お母さんひとりで背負い込みやすいお片づけの悩みは、
“仕組み”さえ取り入れてしまえばサクッと解決します!

子どもが多くても、家が狭くても大丈夫。
「私も家族もラクできる暮らし方」をご紹介します!

【金内家の収納コンセプト】
・ミニマムだから家のめぐりが良くなる!
・ひとりよがりの収納から、家族がラクな収納へ
・引き出しの中は、心の中。管理ができると心が整う
・「捨てる」のではなく、「手放す」という思考を持つ

【プロフィール】
金内朋子(かねうち・ともこ)
1973年生まれ。千葉県在住。もと片づけられない主婦。
出産を機に、ものと心を向き合わせるべく整理収納アドバイザー1級、
整理収納コンサルタント資格取得。シンプルライフに開眼する。
子どもが多くても、家が狭くても、忙しくても、
ママ自身が楽しみながら片づけができる暮らしを提唱、
その暮らしぶりが話題となり、多数の雑誌、web などから取材を受ける。
2015 年ESSE 収納インテリアグランプリ・グランプリ受賞。
整理収納サービスおよび自宅セミナーでは、
15年の主婦経験を生かした実用的かつ独創的な空間& 収納づくりに定評がある。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
暮らし・健康・美容 / 暮らし
出版社
ワニブックス
掲載誌・レーベル
正しく暮らすシリーズ
シリーズ
正しく暮らすシリーズ
ページ数
131ページ
電子版発売日
2015年12月25日
サイズ(目安)
65MB

散らかし屋さんが片づけたくなる部屋のつくり方 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2018年12月22日

    家が楽しそう!!!
     という印象。たぶん、ものが極端に少ないわけでもないし、飾り付けのある場所もあるので、いっけんごちゃついても見えるが楽しそうである。
     子供がしまいやすい大型バケツ収納、というのが参考になった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月26日

    ミニマリストでもなく、大きな家に住んでるわけでもなく、普通のお家(広めだけど)での整理収納方法がわかる本だった。
    割と子供部屋のところはカラフルにするんだなあとか、好みのところは違ったけれど、自分の好きなものを大事にしつつ片付けていったらいいんだなあとなった。
    個人的には、バックの中身を吊す収納に置...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月09日

    ・ごちゃごちゃした色使いが少し自分の感性とは合わなかった。

    ・子供部屋の机にあえてキャビネットを排除したというところは考えさせられた。確かに端っこに座ることになって机は使いづらいかも。

    ・T型ではないスキージーがある!ほしい。

    このレビューは参考になりましたか?

散らかし屋さんが片づけたくなる部屋のつくり方 の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

正しく暮らすシリーズ の最新刊

無料で読める 暮らし・健康・美容

暮らし・健康・美容 ランキング