IT現場のための残業ゼロの仕事術(日経BP Next ICT選書)

IT現場のための残業ゼロの仕事術(日経BP Next ICT選書)

作者名 :
通常価格 1,980円 (1,800円+税)
獲得ポイント

9pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

“ブラックIT現場”にならないためのワザを満載

恒常的に忙しいといわれるIT現場。「納期厳守」を突きつけられ、しばしば深夜まで残業を余儀なくされます。
新規開発のシステムの設計書を書きつつ、既存システムの改修事項を検討するといった具合に、複数の仕事を掛け持ちすることも少なくありません。

そんな状況ですから、漫然と業務に取り組めば残業時間が膨れ上がります。
独自の工夫で業務の省力化や効率化に励んでいる現場もあることでしょう。
それでも「残業がなかなか減らない」「ワークライフバランス(仕事と生活の調和)が大切とは思うけれど、現実には難しい」などの悩みの声をよく聞きます。
そこで本書は「残業を減らしたい、できればゼロにしたい」と考えるあなたに、第一線で活躍するSEや、IT現場での実績が豊富なコンサルタントが実践する仕事術を紹介します。


【第1章】 「あと1時間」を捻出する知恵が満載『時間管理術』
【第2章】 時間内に結論を出す『会議術』
【第3章】 ユーザー部門との仕事が捗る『信頼構築術』
【第4章】 気持ちよく助けてもらえる『任せる技術』
【第5章】 皆の意識をしっかりそろえる『合意形成術』
【第6章】 力を合わせて開発スピード倍増『チーム仕事術』
【+α】 さらに早く仕事を終える技

ジャンル
出版社
日経BP
掲載誌・レーベル
日経BP Next ICT選書
ページ数
196ページ
電子版発売日
2015年12月18日
紙の本の発売
2015年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
94MB

    Posted by ブクログ 2019年11月30日

    6つの視点から残業を減らすための事例盛りだくさん。本題とは関係ないこと。どのジャンルのものでもそうなのだけれど、どうもこのムック本という版型はどうにも苦手だ。読みづらくてどうにも頭に入ってこない。見開きで見える情報量が多すぎることが原因なのだと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています