新装版 話を聞かない男、地図が読めない女

新装版 話を聞かない男、地図が読めない女

作者名 :
通常価格 1,430円 (1,300円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

あの世界的ベストセラー「話を聞かない男、地図が読めない女」が内容全面見直しで登場! 男女の考え方の違いは、脳の違いにあった。その秘密をわかりやすく解き明かします。「男が話をする目的は解決策を得るため」です。これに対して「女が話をする目的は人間関係づくり」となります。これは、脳の違い、そして「男性ホルモン=テストステロン」「女性ホルモン=オキシトシン」の働きの違いが起因しています。異性の友だち、恋人、結婚相手・・・、大切な人と些細なケンカが絶えない方は、これ1冊で解決!

ジャンル
出版社
主婦の友社
ページ数
216ページ
電子版発売日
2015年12月11日
紙の本の発売
2015年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

新装版 話を聞かない男、地図が読めない女 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年04月08日

    これまで男女で性格が違う事について、うやむやにしてい問題が、この本を読んで全て納得出来た。
    産まれ持って身体能力に差があるのは周知の事実だが、脳の構造・考え方についても違いがある。
    どちらが良い悪いではなく、差別するわけではなく、今後の男女問わず人間関係を円滑にするために読んでおくべき一冊である。教...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月18日

    もっと早い時期に読んどけば公開しなかったであろう。特に女性は、過去に引きづられることを知っておけば、不快な思いをしなくて済んだ。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    わかりやすい

    Mill 2020年05月28日

    男女の脳のちがいをわかりやすく説明している。
    はっとさせられることが多々あった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年03月14日

    この本はシナリオは(1)~(3)です。
    (1)男は遠くへ猟に行き。女は近くで子供を育てる生活を長い間続ける間に遺伝子が変移した。
    (2)その遺伝子変移により、脳の発達段階に出たホルモンにより、男女で脳の違いが発生した。
    (3)男女の脳の構造の違いで、得意なことや考え方に差が生じている。確かに、女性は...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年11月25日

    そもそも男と女は別の生き物で、作りからして違うのだから、考え方や行動が違って当たり前ということを認め合う必要性がある。一般的には「己の欲せざる所は人に施す勿れ」でよいけれど、その逆は必ずしも真成らず。こと男女の関係に関しては、なおさら。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年06月05日

    往年の名作を初めて。ゲイはお腹の中に居る時点で決まるんだって。色々と興味深いことがたくさん。日々の生活、職場で相互理解のために役立つ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年11月25日

    新装版です。15年前の版とは内容違うのかな?

    気になったのは空間把握能力。
    付属のテストによると、自分は結構男脳でした。
    地図はまあまあ読めますが、展開図テストは確かに苦手!
    展開図の問題を速く解けるのはほとんど男性との事。
    これを男性は軽く解けるのですか?信じられん。
    周りの人にやってもらおうか...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月15日

    男女の違いを脳の面から説明する本
    ピタリとは行かないだろうけど、そういう傾向があるかと参考にはなる
    自分や相手がこういうタイプかなと意識しておくのは大事だと思う。
    男性は狩猟、女性は料理をしてきたのがもとにはある
    解決したがる、キョン関したがる。空間認識能力、話を聞かない

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています