人口蒸発 「5000万人国家」日本の衝撃―人口問題民間臨調 調査・報告書―

人口蒸発 「5000万人国家」日本の衝撃―人口問題民間臨調 調査・報告書―

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
紙の本 [参考] 1,650円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

消滅するのは地方だけではない。人口減少は首都圏をも確実に蝕み、都心への通勤圏ですら生気を奪われた街が目立ち始めている。史上最大の危機に立ち向かい、百年後も活力ある日本を存続させるために、いま何をすべきなのか? 人口政策、国土開発、財政再建、移民問題、民活の導入などさまざまな観点から検証する。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 政治
出版社
新潮社
電子版発売日
2015年12月11日
紙の本の発売
2015年06月
サイズ(目安)
6MB

人口蒸発 「5000万人国家」日本の衝撃―人口問題民間臨調 調査・報告書― のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2015年11月27日

    日本の急激な人口減少は史上最大の挑戦である。このままだと今世紀末には人口5千万、高齢化率40%、活力衰退。深刻さを意識し、国を挙げて取組むべし。

    これから危機意識は高まるだろうけど、多くは、あきらめる?途方に暮れる?まずは、何とかなると思えるところから。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年08月30日

    このまま今の出生率が続けば、21世紀末には日本の人口は5000万人にまで縮小、しかも65歳以上の人口が4割に達するという現実。
    この本は「一般財団法人 日本再建イニシアティブ」という独立系シンクタンクで「民間臨調」を目指すとの位置づけのもと提言を行っている。
    分析は納得できる論調だが、やや官僚的な書...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 社会・政治

社会・政治 ランキング