実践Javaコーディング作法 プロが知るべき、112の規約と21の心得

実践Javaコーディング作法 プロが知るべき、112の規約と21の心得

作者名 :
通常価格 2,530円 (2,300円+税)
獲得ポイント

12pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

本書はJavaの実践的なコーディングルールである「規約」と、ルールを活用して開発プロジェクトを円滑に進めるための「心得」を、最新情報を取り入れて1冊にまとめたものです。
最新の言語環境であるJava SE 8に合わせて改訂しました。
チームで開発を行う場合、チームメンバーが同じルールでコーディングを行うことは、さまざまなメリットをもたらします。
本書は開発チームがこのようなメリットを得るための良き教科書、良き指針として活用することができます。 プロを目指すJava開発者と、プロの集団をまとめるチームマネージャーの両方にお勧めします。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
IT・コンピュータ / 言語・プログラミング
出版社
日経BP
ページ数
332ページ
電子版発売日
2015年11月27日
紙の本の発売
2014年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
145MB

実践Javaコーディング作法 プロが知るべき、112の規約と21の心得 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2017年04月07日

    すでに知っている&実施しているものか、あるいは、あまり賛同できないルールのどちらかという感じで、「目からうろこ」というような内容ではなかった。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています