誰も教えてくれなかった システム企画・提案 実践マニュアル(日経BP Next ICT選書)

誰も教えてくれなかった システム企画・提案 実践マニュアル(日経BP Next ICT選書)

作者名 :
通常価格 2,970円 (2,700円+税)
獲得ポイント

14pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

超上流フェーズの進め方をトップコンサルが手順化

システム構築プロジェクトの最上流であるシステム企画・提案フェーズ。
経営層や利用部門の上位役職者といったステークホルダーのニーズを基に、
システム化の背景・目的を明確化し、課題の解決策、実行計画を立案。
プロジェクトオーナーに提案し承認を得て、後続の要件定義フェーズにつなげます。
本書は、属人的なスキルに頼って行われることが多いシステム企画・提案の方法を、
5つのステップから成る具体的な手順として示します。
さらに、システム企画・提案で一度失敗しやり直して成功する架空事例の小説を通じて、
よくある失敗と実践方法を解説します。

著者略歴
水田 哲郎
株式会社日立コンサルティングシニアディレクター。1964年、東京都生まれ。1990年、株式会社日立製作所入社。要件定義の方法論の開発と、製造業や流通業を中心としたコンサルティング業務に従事。近年は、コンサルティング業務と並行して、ユーザー企業のシステム部門やITベンダーで、要件定義やシステム企画・提案の研修講師を務める。2006年、株式会社日立コンサルティングに転属しディレクターに就任。2008年より現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

【Part1】 システム企画・提案の意義
【Part2】 システム企画・提案の進め方
【Part3】 システム企画・提案力の強化法
【Part4】 事例で学ぶシステム企画・提案
【Part5】 プレゼンテーションの極意

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
IT・コンピュータ / 全般
出版社
日経BP
掲載誌・レーベル
日経BP Next ICT選書
ページ数
168ページ
電子版発売日
2015年11月13日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
36MB

誰も教えてくれなかった システム企画・提案 実践マニュアル(日経BP Next ICT選書) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2019年10月18日

    上司の本。仕事と直結するし、既存資料の内容とも繋がる部分多し。本当の業務改革やる時や、提案書書くときの参考にしよう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年06月21日

    20150621 システム企画・提案について分かりやすく説明されている。自分のものにするには真似でも良いのでやって見る事だと思う。やり方を通して毎回答えは変わってくるのがわかれば大丈夫。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています