鉄道でめぐる ゆるり京都ひとり旅

鉄道でめぐる ゆるり京都ひとり旅

作者名 :
通常価格 799円 (727円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

電気鉄道が日本で最初に走った街・京都。JRと私鉄が競合する都市間輸送では、スピードアップや快適な車両の開発など、ほかの地域では見られない独自性を持つサービスが生み出されてきました。一方、観光客の移動の足として、また車窓や列車そのものを楽しんでもらうため、車両や路線の整備も進めてきました。また、歴史が長いだけに、いわゆる「鉄道遺産」と呼ばれる古い設備が、現役として使われていたり遺構が残っていたり、観察すると意外な発見を得られる場所も多くあります。そんな見どころ・特徴がいっぱいの京都の鉄道を、レールウェイサポーターとしてもメディアで活躍するフリーアナウンサー羽川英樹氏が、独自の視点から思い入れたっぷりに語ります。鉄道をテーマとした京都の旅を、ぜひお楽しみください。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
趣味・実用 / 鉄道
出版社
PHP研究所
掲載誌・レーベル
京都しあわせ倶楽部
ページ数
224ページ
電子版発売日
2015年10月09日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
11MB

関連タグ:

鉄道でめぐる ゆるり京都ひとり旅 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2016年11月04日

     京都出身のフリーアナウンサー羽川英樹さんが京都府内を走る鉄道について各路線詳しく紹介しています。

     叡山電鉄などの個性的な京都観光路線や、京阪、近鉄、阪急の大手私鉄、JR、市営地下鉄と、それぞれ詳しく書かれています。

     また、羽川さんがお薦めするグルメ案内、鉄道の楽しみ方など。

     鉄道に乗っ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

羽川英樹 のこれもおすすめ