現実におきた怖い話 稲川淳二の恐レ語

現実におきた怖い話 稲川淳二の恐レ語

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※電子書籍版には、表紙画像や中吊り画像に掲載されている一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または一部の画像が修正されている場合がありますので、内容をご確認の上、お楽しみください。

※こちらの作品はファイルサイズが大きいため、Wi-Fi環境でのダウンロードを推奨いたします

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

心霊案内人・稲川淳二が語る身も凍る心霊体験「稲川淳二の恐レ語」二話収録!さらに宗優子、寶珠をはじめ、有名&実力派霊能者達の最新怖い話など二十話の心霊体験コミックを収録!事故現場を好奇心で撮影してしまった少年の恐怖体験…心霊スポットに足を踏み入れた女性タレントが見た悪夢…一家を不幸の連鎖に巻き込む人形の呪い…次々と憑依を繰り返す自殺者の怨念…など、身の毛もよだつ“怖すぎる”ホラーコミック誌!

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
メディアソフト
ページ数
512ページ
電子版発売日
2015年09月18日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
310MB

関連タグ:

現実におきた怖い話 稲川淳二の恐レ語 のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています